FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



初・筑波山。
今日はゆっくり休むはずが、、、

9時に起きて飯。
土日は寮で食事が出ないから困る。
コンビニで食パン買って、食堂で食べる。
微妙に腰痛が残ってたが、昨日ぶたさんに買ってきてもらった湿布のおかげでかなりよくなった。
まあ、今週末はとりあえずおとなしくしてようか・・・。
でもこんないい天気なのに・・・。寮の窓からは筑波山がくっきり。
「おはよー」同じ寮のhisashiが入ってきた。
「今日天気いいねー」
「どっかいこうか」
「筑波山とかいったらきもちよさそうだねー」
そんな感じで会話。

突然、
「筑波山行こうか。」
「マジ行くの?」
ってことで、とりあえず行くことになった。

それから5分後に寮を出発。
hisashiの車でセンターのほうへ走っていく。
「ところで、どうやって行くの?」
・・・。

PICT0104_20091123121552.jpg

ナビを設定して向かう。
意外と山道。
それでも難なくロープウェイの乗り口まで着く。

おりて「ちょっと歩こうか。」ってことになり、歩いた。
「つつじヶ丘」という名の通り、つつじがたくさんあった。
けどまだ季節に早いらしく、あと2,3週間で満開というところか?
上り口にはこんな登山口があって、気持ちよさそう。

PICT0111_20091123121551.jpg

で、ちょっと歩くつもりが・・・?
山頂まで行っちゃいました。

PICT0123.jpg

PICT0126_20091123121823.jpg

だいたい2時間くらい。
それでも標高は高尾山より高く800m。
周りはみんな登山の格好してるのに、自分たちだけ普段着。
もはや腰痛はどこへやら。

途中の道は岩だらけ。
傾斜もそこそこ厳しく、ハイキング以上登山以下って感じのコース。
山頂はロープウェイがあって手軽に来れる、というにはあまりにきわどい場所でした。

山頂の岩場には柵がないわ、風は強いわ、岩はみんなが登るおかげでつるつるすべるわ、靴はスニーカーと4点ぞろいで、さすがに高いところはそんなに苦手でない僕でも足がすくみました。
山頂から職場が探せなかったのは残念だったなぁ・・・。
またいずれ行くと思います。

PICT0118.jpg
PICT0120_20091123121550.jpg

スポンサーサイト




食べ歩きのたびin栃木
横浜に住んでる大学の先輩に栃木ドライブに誘われ、行ってみました。

午前6時に起床。
つくばセンターまで約1時間歩きました。
まだTXがない頃で、ここから電車はありません。待ち合わせ場所は実は佐野駅。
JRなら土浦が一番近いけど、それじゃ反対方向ということで、
関東鉄道の石下という駅に向かうバスに乗り、終点まで行くことにしました。

bas.jpg

田舎道をただただ走り、最終的に乗ったお客は僕を含めて2人だけ。
料金は600円くらいかな。高い・・・
石下で朝食を調達しようとしたら・・・ローカル線の田舎駅、店がありません。
おなかのすくまま8時3分に石下を発車、ディーゼル車に揺られて下館まで行きました。

kanntetu.jpg

下館からは水戸線で小山、続いて両毛線で佐野まで。
佐野厄除け大師にちょっと行った後、横浜から車できた友達と待ち合わせ、市内のラーメン屋で昼食。
佐野の万里ってお店で、手打ちの麺でスープはしょうゆ、かなり自分の好みに合いました。

ra-men.jpg

佐野の友達の実家によってお茶を飲んだ後、宇都宮へ。

宇都宮では「みんみん」って店に入りました。午後3時過ぎなのに、30分以上並びました。
店のメニューは焼き、揚げ、水餃子の三種類と、ごはんと飲み物くらい。全種類食べたけど、、やっぱり焼きがおいしかったかな。

gyouza.jpg

栃木満喫の旅でした。

重い思い
 日曜なのに早起きして、8時につくばセンターから出る「のりのりバス」に乗ることに。

今日はスチール棚でも見に行こうかな、と。いつもの性格から「どーせ見ても、迷った挙句買わないで終わるんじゃないかなぁ」ということで、車持ってる友達にあえてお願いをせず、一人で行くことに。
 つくばセンターから12系統で南へ下る。途中あまりの風景ののどかさに、うとうとしたら乗り過ごした。気づいて降りたところは牛久駅から3-4キロ。目の前には牛の角みたいな形した「牛久沼」なんてのがあるところ。またいずれ見に来ると思うけど。
 そんなんで、そっから牛久駅行きの関東鉄道路線バスで行く。270円。

05-04牛久沼PICT0050

 常磐線の線路を越え、近くのスポーツ店で時間つぶしをする。ずいぶんと卓球びいきのお店で、ラケット各種取り揃えのほか12台使える練習場まであった。一見普通のスポーツ店なのに・・・。
10時にニトリへ到着。開店と同時にスチール棚を物色。見ているうちにだんだんほしくなってきた。しかもこの前見たサイズよりワンランク小さくてもなんら問題はなさそうだ。
そこで30分ほどうろうろと迷った結果・・・。
買ってしまった。
20キロ以下だったし、オプションでの仕切り板、裏板などが自由に選べるのもかなり気に入った。ジャスコにはそこまではなかったから。
 けど買って、店を出て100メートルで挫折。
 やっぱ重い。
 店の人が別に梱包とかしてくれなかったのも、「車で持って帰るんでしょ?」ってことだったのか?一応乗る予定のバスまでには余裕を持って、乗る1時間前には店を出たけど、わずか500メートルくらい離れた牛久の駅にたどり着くだけでもしんど・・・。何十メートルか歩いて休憩、それの繰り返し。
牛久からつくば市内に向かう頼りのバスは田舎ダイヤ。結局乗る予定の「のりのりバス」には間に合わなかった。。

PICT0053_20091123122359.jpg

のりのりの停留所までバスに乗って移動してから時間をつぶすことにした。
つくば市内南端の「茎崎庁舎」のベンチで飯を食いつつ、正面のコンビニで買ったマンガを読みつつ2時間待ち。そっからは無料バスを乗り継いで寮まで。

本棚までは組み立てたものの、その日は本を入れる前に力尽き・・・。