FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自転車電車(3)―かしてつのキロク。
PICT0020_20100319010637.jpg

鹿島鉄道、鉾田駅。
小学生か中学生の絵が飾ってあって、学校の施設をちょっと思わせる、
ほのぼのとした駅です。屋根も瓦葺だし。

PICT0042_20100319010637.jpg

ここでは無料で自転車を貸してくれます。
ギアなしのママチャリだけど、ちょっとお散歩行くにはこれで十分。
それじゃ、ちょっと走ってきまーす!

鹿島臨海鉄道の新鉾田駅を超えて、海のほうへと向かいます。
近くに駅があるくせに、歩いて10分の距離となんだか不便。

PICT0041_20100319010637.jpg

鉾田はなんといってもメロンが有名。
ココ鉾田のメロンの生産量は日本一です。合併前は、この隣の旭村という所が2位だったとか。
だから、この辺のバスは「関鉄メロンバス」なんて、いう名前のバスまで走っていたり。
ちなみに下の写真の「ロ」の部分はメロンの形をしています。

PICT0028_20100319011718.jpg

国道51号を渡ると、海が見えてきましたー。

PICT0016_20100319010637.jpg

海を眺めて、波と戯れて、海浜公園を散歩したら、再び駅へと戻ります。
国道沿いには地場物産を直売しているお店もあったりして、そういうところを覗くのも面白い。

駅へ戻ってぼんやり待つこと20分。
帰りの列車がやってきました。

PICT0031.jpg

電車はワンマンカーで、行き先表示の札もかけるだけ。
こんなレトロな電車、いまどき関東じゃ見られない。
こんなかしてつ、ぜひ乗ってみてはいかがでしょう??

PICT0033.jpg

***

そんなかしてつでしたが、収入の減少によりやむなく廃線となってしまいました。
地元の学生たちもかしてつ応援団というものを結成して、存続をさせるための運動を行っていたのだけれど。
どこも地方路線は、クルマの存在に取って代わられて、厳しいのでしょうね。

PICT0040_20100319012148.jpg

かしてつの車両は一部保存されて、旧かしてつの沿線上にあったりします。
また、茨城空港の開業により、線路跡地をバス専用道にするという計画もあるようです。
これからのかしてつ跡のゆくえが楽しみです。


自転車電車(1)―かしてつのキロク。
自転車電車(2)―かしてつのキロク。
自転車電車(3)―かしてつのキロク。
スポンサーサイト

あと一ヶ月
つくばエクスプレス開業まであと一ヶ月!

PICT0002_20100316001738.jpg


センター付近や近隣の道路とかはまだまだ工事は続いてるし、本当に間に合うのかな、って感じもするけどね。
あと一ヶ月かぁ・・・
高速バスの回数券、早く使い切らないとなぁ・・・。



自転車電車(2)―かしてつのキロク。
PICT0003_20100316232045.jpg

前の記事で触りだけ紹介したかしてつこと、鹿島鉄道。
石岡からたった一両の電車に乗って出発進行!

PICT0005_20100316232045.jpg

車内。電車なのに、降りる場所、乗る場所が指定されています。
駅にはきっぷ売り場もなくて、運賃は電車の中で払います。

PICT0008_20100316232044.jpg

これがかしてつの料金表。
写真だと文字が小さくて読めないけれど、石岡駅から終点の鉾田駅までは、1080円。
一方で、一日フリー乗車券は1100円。
往復で乗ったりしたら、かなりお得。

PICT0006_20100316232044.jpg

窓の外は、一面のハスの葉っぱ。
それもそのはず、土浦や石岡などの霞ヶ浦周辺は、れんこん生産日本一。
雨の日は、カサがなくても事足りそうだなぁー。

PICT0007_20100316232044.jpg

電車はやがて霞ヶ浦のすぐ横を走ります。
なんせ途中には「浜」という駅があるくらい。
それにしても霞ヶ浦、大きいなぁ。対岸もやっと向こうに見えるくらいです。

PICT0011_20100316232044.jpg

電車が石岡から離れていくと、ひとり、またひとりと人が降りていきます。
途中から乗ってくる人はほとんどいません。
たった一両だけの電車なのに、車内はなんだか寂しいです。
こりゃ、自転車持ち込んでも全然大丈夫そうですね。
さすが自転車電車。


そして着きました。鉾田駅。

PICT0014_20100316232054.jpg

正面から。
ううん。いかにも、古めかしい。

PICT0013_20100319005620.jpg

自転車電車(1)―かしてつのキロク。
自転車電車(2)―かしてつのキロク。
自転車電車(3)―かしてつのキロク。




自転車電車(1)―かしてつのキロク。
ずいぶん前にテレビで「自転車が乗れる電車」紹介してた気がする。
そんな話。


PICT0025_20100316011603.jpg

この前の日曜日、ふらっとどっかいこうかな、とお出かけしてきました。
つくばから土浦に出て、そこから常磐線を北に3駅。
石岡という駅から乗った「かしてつ」こと鹿島鉄道です。
この電車、実は自転車が乗れる。
もちろんばらばらにして携帯ケースにでも入れれば乗れるが、
ここではそのまま乗ることができる。しかも、持ち込み料無料。

霞ヶ浦の北端や北浦の近く、それに終点の鉾田からは少し走れば海。

この電車の全区間、確か30キロ弱くらい。この距離を自転車で走らず
電車に乗るのはどうかとも思うけど、こんな小さな旅もいいかもね。

自転車電車(1)―かしてつのキロク。
自転車電車(2)―かしてつのキロク。
自転車電車(3)―かしてつのキロク。



一日遅れで、2012年オリンピック開催地決定!の書き込み。
しかもロンドンで悪いニュースがさっきあったばっかりだから、微妙なんだけどなぁ・・・。
まあ、昨日はサーバ落ちのせいもありかけなかったので、仕方ないか。

ロンドンvsパリ。
他にもモスクワ、マドリッド、NYと世界中の大都市が立候補してたのは周知の事実で。
「最有力候補」といわれたパリは決選投票までもつれこみ、

・・・

結局「最有力候補」のまま終わっちゃいました。
どうやらニュースを聞いていた限りじゃ、前(いつだろう?)のオリンピックでも立候補して、やはり「最有力候補」のままおわっちゃったらしいです。
「今度こそは」って感じで誘致活動やってたらしいです。
実際にオリンピックの宣伝かなりがんばってました。

エッフェル塔ぱり2012

↑パリ・エッフェル塔と、コンコルド広場の前にあった・・・なんて名前かなぁ・・・のオリンピック誘致活動の一環。パリは街中で、
「PARI{ハート}012」のロゴ展開してました。しつこいくらい。


一方、

ばんざい虎ふぁるが

↑ロンドンでオリンピック活動を一番がんばってたと見られる、トラファルガ広場。

ロンドンは派手な宣伝はやってませんでした。
せいぜい、このトラファルガの、「イギリスの金メダリスト」みたいな展示やってて、そこに「ロンドンオリンピック2012年に!」見たいな感じでちょこっとかげながらアピールしてるだけ、って感じだけでした。

まあ、最終的にはイギリスでやると決まったけど、あまり一般人には関係ないですな。
別に高い金払ってわざわざ見に行くつもりもないし、2012年ならおそらくワイド液晶とかプラズマテレビとか買っちゃってるかもしれないし(本当か?)、
・・・まあ、そもそも学生じゃないんで、生放送やってる時間にゃ見れないだろうな。

まあ、そもそも・・・「欧州13日の雑記」であまった写真を載せたかっただけなんだけど・・・






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。