FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



(SIT)雨上がり決死隊
佐渡までもうすぐ。
お盆からずっと別の予定と悪天候であまり練習できてませんが、今日最後の練習をしました。

自宅発着で筑波山一周+不動峠の100kmコース。
筑波高校に向かう県道では、桜川の水量が半端なくあったり、
途中の道ではマンホールから水が逆流してたりと、不安な立ち上がり。
そんな不安が的中、不動峠は連日のゲリラ豪雨のせいで、
落石があったり木枝が散らばってたり川をいくつも渡ったりとめちゃくちゃ。
けど、今日を逃せば練習する日はない!
路面の障害物をよけながら、ペダルを漕ぎまくります。

メーターを見て距離を確認しながら上ったら、18分30秒!久々の20分切りです(^-^)V
少し休憩のあと、石岡側へと下ります。
下りは川はなかったけど、路面はぬれてるし、足元は悪い。
ゆっくり降りてったけど、カーブで対向車が来た時はひやひやしました

フルーツラインと岩瀬の国道は何のことはなかったけど、
りんりんロードでも崩壊現場に遭遇。

HI3A0126.jpg

さすがつくば、一時間に100ミリ降っただけのことはありますね・・・
3時くらいに切り上げて、飯食って洗濯して風呂入って
夕方からは東京で友達の結婚式の打ち合わせ。
今週も忙しい週末でした。。。
スポンサーサイト

(SIT)トライアスロンの要綱が届いた。
佐渡トライアスロンの要綱が先日届きました。
いよいよ、あと1週間足らずです。
ちょっと練習不足だけど・・・大丈夫かなぁー。
ロングライドにはそこそこ自身はあるけど、全くの休憩なしの大会は初めてだしなー

佐渡までは、車で行くことにしました。
島や、新潟県の観光もしたいし、荷物の運搬もあるし。
それに、大会前日に茨城から自転車抱えてTXのって、東京で乗り換えて新幹線乗って、
新潟から港までバスで行って、さらにフェリーに乗ってまたまたバスに乗り換えて・・・
・・・なんて、さすがに大変だしなぁー。
宅急便って手もあるけど、こころなしかちょっと不安。
それに車は、新潟の星空ドライブで、長距離ドライブにもそこそこ慣れてきたし。
けどフェリー・・・高っ!

日曜日の大会のあとは、月曜日に佐渡観光予定。
その次の日もお休みをもらったので、新潟周辺を回ってみたいと思いますー。


日本一のモグラ駅
新潟の星空のあとに、ふらっと寄って見たところ。

IMG0808_0436.jpg

こーんなのどかな場所に。
緑生い茂る、いい景色のなかに赤ーいとんがり屋根がたってます。
近づいてみると・・・

IMG0808_0379.jpg

こんなとこ。古いけど、なかなか趣のある建物です。
「JR上越線」の、土合駅です。

上越線は、群馬・高崎から新潟までを結ぶ路線です。
川端康成の、
「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」
で知られる、雪国って小説がありますよね。
この長いトンネルがあるところが、土合です。

昔に使っていたであろうきっぷ売り場や改札はあれど、
駅は無人で駅員はいません。
改札口のベンチには、谷川岳からの登山客たちが、
大きいリュックを背負って、談笑しています。

その脇を通り、銀色のなつかしい改札を抜けると、早速こーんな張り紙が。

IMG0808_0381.jpg

ふつーの駅を考えたら、不思議な張り紙ですよね。
だいたい上り下りのホームって、向かい合わせにあったり、
同じ島のホームだったりしますよね。
それをわざわざ、マークまで入れちゃって。

さらに進むと。

IMG0808_0383.jpg

コンクリートブロックでできた、左右対称の構造物が
奥まで続きます。
この先には。

IMG0808_0385.jpg

こんな広い空間があります。
国道291号の上に建てられた陸橋で、
窓の外には谷川岳などからの清流、湯檜曽川も流れています。
窓が曇っていて、外の景色がぼやけているのがちょっと残念。
駅にしちゃあ、ホームまで遠いなぁ・・・と考えながらさらに進むと。

IMG0808_0392.jpg

?!
おおよそ5段ずつの階段が、奥まで奥まで続いてます!
しかも、階段の幅が広いくせに、エスカレータもエレベータもないぞ!
バリアフリーならぬ、バリアアリー駅(笑)
工事用のリフトはあるけど、人は乗れないだろうし。
トンネルも暗く、先も見えない。一体どこまで続くのか・・・?

IMG0808_0399.jpg

ここは日本一のモグラ駅。
説明は看板どおりで、ホームから改札まで約10分かかります。
ホームから上がるだけでも軽い登山、かなり大変です。
とはいえ、この駅は登山客くらいしか乗り降りしないけど・・・

ホームに着きました。
山の下にあるトンネル駅だから、なかはすごくひんやり。
外は30℃以上あったのに、ホームは15℃くらいで、夏の格好じゃ寒いくらいです。
運がいいことに、2時間か3時間に1本しかこない電車があと10分で来るというので、
ちょっと待ってみました。

その間にホームをぶらり。
國鉄の時代に使われたであろう、運転事務室に、
古めかしい連絡用の電話などがあります。

貨物や、夜行列車がよく走った頃に使われた待避線がありますが、
上越新幹線が通ったり、物流の中心がトラックになったりして、
本数がめっきり少なくなった今ではその役割もなくなっています。
自分が行った時には、旧ホームを広げて、
冬場に凍って故障することがある、ポイントをなくす工事を行っていました。


IMG0808_0422.jpg

トンネルに残っていた霧が、ホームにどっと流れて、急に視界が悪くなると、
やがて電車が到着。
5,6人の客が降りて、発車のベルはなく、駅員の笛の合図と共に
電車は行ってしまいました。

改めて自分が通ってきた階段を下から見ると。長っ!
これで壁の蛍光灯が青白かったら、まるで宇宙映画に出てきそうな光景です(笑)。

IMG0808_0428.jpg

ひーこらひーこら、上った先には、こんな看板が出迎えてくれます。

IMG0808_0431.jpg

観光目的で来ても、なかなか面白い場所だと思います。
ぜひ一度行ってみてはいかが?

太田の焼きそばと、特大カキ氷
新潟の流れ星を見終えたあと、帰りに群馬・太田に立寄りました。
そこで食べたのが、太田名物ソース焼きそば。
静岡県富士宮市、秋田県横手市と並んで、「日本三大焼きそば」と称されるうちの一つです(笑)
B級ご当地グルメの祭典「B-1グランプリ」にも、2007年から出場しています。
市内に40店舗くらいあるうち、今回は清水屋本店に行ってきました。

IMG_0449.jpg

王道って感じでしたが、焼きそばは久しぶりだったので、満足。
そしてやきそばならでは?の値段。300円台で食べられるのがうれしいです。
お店によってそれぞれ味が違って、値段もお手ごろだから、
お店巡りしてもおもしろいかも。

食後に、ふと頼んだカキ氷にびっくり。でかっ!

IMG_0450.jpg

普通の3倍くらいはあるんじゃないか?
顔の大きさ以上はありました(笑)
ただカキ氷なら、いくら食べてもカロリー気にしなくてすみそう。
暑い時に、こういうのをがっつり食べるのって、いいですね!



数え切れないほどの星屑と箒星を見に行ってきました
行ってきました。星空を見に。
22時までつくばで用を済ませた後、天気予報をチェック。
ただ、茨城はどうやらどこも曇り・・・
ってか、関東全部曇りじゃん!

ってことで・・・
常磐→外環→関越に乗って。
埼玉を越えて、群馬を越えて。谷川岳の下をくぐって。
ふらっと行った先は、なんと新潟県魚沼市(笑)。
魚沼市の天文台「星の家」という、須原スキー場の山頂に行ってきました。
くねくねと細い県道の先に走り屋がいたり、びくびくものでしたけど、
山頂には何人か星目当ての人が来てました。
自分の車のライトを消した瞬間、空に満天の星空!
下の黒いのをクリックすると、写真が出てきます↓

IMG0808_0303.jpg

車を降りてすぐ!流れ星を見つけました。
空を眺めてるだけで、数分に1個くらいは簡単に見つけられます。
もう、願い事し放題(笑)
ただ空を眺めてるだけで、四方八方へ星が輝きながら落ちていきます。
ファインダーにもばっちり収まりました☆

星だと光力が少ないので、取るのが難しかったです。
まずはミニ三脚でカメラを固定して。
マニュアルモードで、シャッターを15秒開放することで、
暗い星も写るようにしました。
それに、シャッターを押した時のぶれをなくすために、タイマー機能を使って撮影。
あとはひたすら銃弾爆撃!だって流れ星、いつどこで流れるかわからないんだもの(笑)
一番明るいのは逃しちゃいましたが、何個かは取れましたー☆

IMG0808_0340.jpg

結局明け方まで粘って、明るくなってから車の中で車中泊。
近場で夜中にちょこっと見る予定が、とんだ小旅行になっちゃいました。



「B型 自分の説明書」
出張の途中、電車の中吊り広告で、「B型 自分の説明書」って本が目に留まりました。
血液型ごとにいろいろシリーズがあるらしくって、
売れてるらしいです。(しかもなぜかB型が大売れ?)

それで、帰りにはその本買ってました(笑)

ぱらぱらっと開いてみたら・・・

・・・当てはまる。

・・・これも当てはまる。




・・・ってか、当たりすぎ(爆)




他の血液型の人が見たら、当たらないものなのかなぁ?
この本買ってみた人、いますか??
テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

Google MAP street view
GoogleMAPを普段使っている方へ。
ストリートビューってボタンが増えているのに気づきましたか?

東京、神奈川など、16号線の内側を中心に
なんと!その道路の映像が見れる機能が追加されました!!!!

ってかこれすげー。すごすぎる。
実家の周りとか、普通に歩いてるみたいに道が写ってるし。
見てる分には、かなり楽しいです。

ただ、メリットが分かりませんが・・・。
これって、道路を全部写真とって回って、画像をくっつけて
タダで公開してるんでしょ?
そこまでの労力をかけて、やる必要ってあるのかな?
サービスにしては、手間と金をかけすぎじゃないかなぁ。

それに、住宅地とかがはっきり写りすぎると、
犯罪で悪用されたり、個人情報とかで?何か問題が起きたりしないかな?
いずれ賛否論争が起きそうな予感がします。

青い海!湖!・・・沼?池?!
8月に入りました。
夏休みなのに、今のところはどこにも行く予定がありません。
お盆中は実家に帰る予定だし、そのほかも毎週どこかしらに予定が入ってて、
遠出ができない。残念(><)せっかくマイルもたまったのに!!

ということで、気持ちだけでも旅行に行ったということで、
少し昔の写真を何個か掘り返してみて、気分だけでも味わおうかと。

2004年沖縄

青い海といえば、やっぱ沖縄ですよね☆
高校の修学旅行で行ったのと、就職直前に行ったことがあります。
2回目のときは、行きに沖縄の北の久米島に、帰りは羽田沖に台風がいて、
飛行機が飛ぶかどうか不安だったけど^^;
しかも、翌日が就職の内定式!
なんて無茶したのも今は昔、今年も石垣に行く予定は出ましたが、
残念ながらいけなさそうです・・・

2005年秋田

所変わって、今度は湖です。
どこだと思いますか?




・・・実は、秋田の田沢湖。
面積25.8km2、最大深度423.4mの、日本一深い湖です。
観光客も少なくて、すごい静かで落ち着くとこですよ。
湖の畔に立つ、辰子像っていう黄金の石像?がちょっと気になるところですが^^;


2008年五色沼

福島、会津裏磐梯の五色沼。
この毘沙門沼が一番大きいからそこしか行ったことがありませんが、
五色沼と呼ばれるように、近くには瑠璃沼、青沼、弁天沼など見所がいろいろあるようです。
行くときはちゃんとハイキング用の準備を!
マイカーだと、駐車場に戻るのが結構大変ですよー

2006年青池

最後に紹介するのが、青森県の十二湖。
白神山地のすぐ近く(白神山地の中?)にあります。
十二湖は、近くの石灰岩が崩れた地形の「日本キャニオン」からみえる
湖の数が十二個あるので、このように名づけられたそうです。
ただ実際には、名前はすべて、「○○の池。」

写真のものは、一番きれいな青池です。
見る角度で、湖の色が変わります。
透明度は9m、池の深さも9m。
底にある落ち枝がはっきりと見えるくらいの透明度です!

あ~あ、いろいろ写真並べてみたら行きたくなってきたo(>_<)o旅行したーい!