FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ちょっとそこまでひとっ風呂~2009
消えてしまう有給を使うべく、お休みを頂きました。けど、何しようかなぁ・・・?

ってことで思いついたのが、ずばり「温泉へ行こう!」
去年も実は似たようなことをしていました。
日帰りで草津行ったり、榛名山行ったり。

けど今年は免許更新があって、2時半には茨城にいないといけなかったので、
比較的近場の場所にしてみました。場所は那須湯元です。

思いついてから支度をして、23時につくば出発。外の気温は1℃。
つくばから下館に出て、294号線&408号線を北上します。
宝積寺にぶつかったら、あとは4号線をひたすら進みます。
3時間ちょいで那須近くの道の駅について、そこで車中泊しました。
思ったより気温は低くなく、-2℃。寝袋持ってきて、よかったー。

で、向かった先は、那須湯元温泉の「鹿の湯」。
木造の古めかしい建舎が、いい雰囲気出してます。料金は400円。

IMG_2020.jpg

風呂場ののれんをくぐると、脱衣所があって、すぐに湯船が並んでます。
湯治場なので、もちろんシャワーやシャンプーなどはありません。
正方形に切り取られた湯船が6個。一つあたりは、4人も入ればいっぱいくらいの大きさです。
湯船の温度はそれぞれ違ってて、41℃、42℃、43℃、44℃、46℃、48℃です。
しかも、ちゃんと管理人が定期的に温度計持って、測りにくるんです。それがすごい!
42℃だとちょうどいいくらいですが、1℃上がっただけでゆでダコ状態です。
48℃は湯もみをしている人がいましたが、結局誰も入りませんでした・・・。

湯船の横でほてった体を冷ますのに座ってると、天井の隙間から朝の光が差し込んで、
もくもくと上がる湯気を照らします。
この日の客は10人くらい、けど休日だともっと多いんでしょうね。

そういえば、今日は平日だったなぁ・・・いつもなら仕事をしてる時間かぁ・・・
平日にこうやってのんびり時間を使うなんて、ぜいたくです☆

***************************************************

温泉を出て、那須の牧場の辺りをドライブして、
ソフトクリーム食べて、温泉まんじゅう食べて。
11時ごろには那須を出発しました。

免許更新は、栃木に一番近い、下館の警察署でやりました。
どこどこの地区で事故があったとか言われても、全然分からない。
何がともあれ、今日の最低限のノルマは達成です。

家に帰るには少し早いかな、と今度は住宅地のとあるカフェに。
「太陽と月の珈琲」こと、camino cafeに行ってきました。HPは”ココ”
下館に、雑誌で見たことのあるカフェがあったような・・・と思って、ケータイで調べて行きました。
(案の定、2月号のとある雑誌に、とりあげられていました)
普通の住宅を改造して作ったような店内に、テーブルが不均一に並んでいます。
なんでも見知らぬ客同士で、視線が合わないようにしているとか。
ゆっくりと自分の時間を過ごせるというわけですね。

ちなみにお店での撮影はご遠慮くださいってなっていました。
ケータイも、お店の中のフンイキを壊すから、使わないほうがいいですね。

けど、普段ケータイとかを触ってないと落ち着かないのに、
このカフェで座ってると、外の喧騒を忘れるというか、落ち着くんですよ。
部屋の中の空気が、外とは違うみたい。
外をぼけーっと眺めながら、自家焙煎のおいしいコーヒーと、焼きたてのホットケーキを頂きます。

そういえば、今日は平日だったなぁ・・・いつもなら仕事をしてる時間かぁ・・・
平日にこうやってのんびり時間を使うなんて、ぜいたくです☆

いつもは名ばかりの"休日"しか取れませんでしたが、
今日は久々に心も体もリフレッシュできました。
こういうお休みの使い方、最高!
スポンサーサイト




試合などなど
3連休でしたね。この3連休はいろいろやりました。
まずは卓球ネタから。。。

もと地元某所にて、卓球の試合やってきました。
1日目は中学・高校時代の先輩とペアマッチ。
けど練習でちょくちょく帰る時間もなく、
初ダブルスで、ぶっつけ本番の試合でした。

結果は予選リーグ1勝2敗で敗退。
けど、試合を重ねるごとに息が合ってきました!
前もって練習しときゃ、もう少しなんとかなったかもorz

3日目はシングルでした。
今回は初めて1位通過できなかったけど、なんとか意地で
順位トーナメントで入賞です。
1位Tいけなかったのは、やはり残念。

次回の地元での試合は、5月かなぁー??

霜取り
皆さんは、冷凍庫の霜取りって、どうやってますか??
そもそも、最近の冷凍庫は霜がつかないと思うけど・・・^^;

人から頂いたものをずっと使っているのですが、
冷凍庫には霜取り用のへらまでついてます。
半年くらいたつと、冷凍庫の壁は霜でびっしり。

普段はへらでがつがつとやったり、
細かいところはマイナスドライバーとカナヅチでカン、カンと地道に作業。
けど、あれってとりづらいんですよね。
天井は何とかなるんだけど、奥のほうは全然ダメ。
あまり強くやると、キズつけちゃうし。
それにこの時期だと、まだまだ冷たいしね。
そこで、今回は・・・

IMG_1963.jpg

ドライヤーを使ってみました。
冷凍庫にドライヤー。こんな使い方、いいんですかね??
あまり温風当てるのって、よくないような・・・?
けどしばらく当ててると氷が解けて水がぽたぽた。
最後は・・・

IMG_1965_20090317231840.jpg

ばたっ!
これできれいに取れましたぁー。
なんか広くなった感じ^^

栃木県までサイクリング
今日はいい天気だったから、
朝は寝過ごして・・・orz
お昼頃から自転車でお出かけ。
先週は足の調子が悪かったから今日はちょっとだけ乗ろうかな、
と思っていましたが、終わってみれば結構な距離を走りました。
走ったコースは、

つくば→小貝川→下妻→鬼怒川(温泉じゃなく、普通に川)→結城→
栃木県小山市→下館→真壁→筑波山のふもと→つくば
で、計110kmくらい。

まずは小貝川を北上。今日も向かい風が強いです。
杉の木にも、まだまだ真っ黄色の花粉が・・・うぇぇぇぇー(TT)

HI3A0159.jpg

小貝川沿いに、菜の花が咲き始めてたから、写真をパチリ。
ケータイでとったから、ちょっとピントが合ってない(^^;)

HI3A0160.jpg

下妻の国道125号線に出てから、今年のセンバツに出る下妻二高の前を通って、
鬼怒川のサイクリングロードへ。
そこから、またずっと北上です。
今度は梅が満開でした!
どうしても背景が筑波山になっちゃいます^^;。

HI3A0162.jpg

こんな水道橋も発見。
鬼怒川水管橋って言って、農業用水を運ぶためのものらしいです。
それにしても、ものすごい大きさ。

HI3A0163.jpg

鬼怒川サイクリングロードは初めて走りましたが、なかなか快適でした。
道は細いけど、しっかり舗装されていて。
場所によっては途切れているのが、ちょっと残念です。
栃木の方は雪山が見えてました。
よし、これなら栃木県まで行ってみようかな・・・?

HI3A0164.jpg

ってことで栃木まで来ちゃいました!栃木県小山市。

HI3A0165.jpg

下館側から見た筑波山。うーん、すごく遠い。
それにしても筑波山の周辺がまっ平だから、ものすごい存在感です。
もう日も暮れるし、そろそろ帰ろかな。

HI3A0166.jpg

真壁の辺りからの筑波山。山肌がくっきりしてきました。

HI3A0168.jpg

HI3A0167.jpg

真壁の休憩所で食べた、みよし屋の和菓子です。
この前食べた、その場で作ってくれる栗最中のほかに、
今回は草もちを食べてみました。
うん、香りもよくて、甘くておいしい。

HI3A0169.jpg

そんなこんなで、ようやく筑波に戻ってきました。
筑波山のふもとにある桜は、前よりも花が開いてました。
あとは花粉の季節さえ終わればいいのに^^;

帰ってきたときには、もう花粉で目が真っ赤(TT)。
けど春探しの、なかなかいいポタリングでした。

ネットがつながらない
部屋の模様替えで、パソコンに繋がってるケーブルをいったん取り外したら、
ネットワークにつながらなくなりました(T_T)。
前にも同じようなことがあって、その時は翌日に直ってたけど、
今回はいつ直ることやら。
…ってこんなこと普通起こるのか?!

ちょっとネットにつながらなくなるだけでも落ち着かないもんですね

ラストラン
JRって、いつも3月にダイヤ改正があるけど、今日だったんですね。
ブルートレインがラストランしたってのを、今はじめて知りました。

IMG_1093.jpg


昔ははやぶさと富士が分かれてたり、
他にも山陰や四国、長崎に行くものもありました。
それが今はこの富士・はやぶさだけになったそうです。
クルマ社会に慣れてしまった身としては、普段乗ることはないとはいえ
いざなくなると残念です。

あとは列車がなくなる前に、北斗星で北海道も行ってみたいなぁ。
もしできたら、ウラジオストクからモスクワまで、シベリア超特急にも・・・(笑)。

あ、去年乗ったときのちょっと詳しい?記事はこちら↓
四国漫遊記(11) 寝台列車に揺られて帰宅

梅の便り~2009
ずいぶん更新が遅くなったけど、梅の便りです。

IMG_1912.jpg

この前、日本三公園の一つ、水戸の偕楽園に行ってきました。

偕楽園は水戸の中心街のすぐ南に位置している公園で、
偕楽園と隣接する常盤神社、千波湖、護国神社などをあわせると、
なんとニューヨークにあるセントラルパークに次ぐ、世界第二位の大きさの都市公園とか!
そもそも水戸は、徳川の御三家(水戸、紀伊、尾張)の一つで、
藩主の徳川斉昭公が「庶民も含め、みんなで楽しめる場所」として作ったそう。

この日は周辺の道路が混んでたので、
水戸近くのとある駅に車を停めて、そこから電車で移動。
年に10日ほどしか開かない、「偕楽園」駅で降ります。
写真中央の、水戸と赤塚の間にある駅ですが、路線図にもこの駅は乗ってません(笑)

IMG_1932.jpg

降りるとすぐに梅林があります。
その数なんと1万本とか!

IMG_1925.jpg

基本的には白梅が多いですが、紅梅もあり。

IMG_1927.jpg

中には、こんな種類の梅も。その名も「てっけん」。
これ、花びらが散ってるわけじゃないんです。もとから花びらがないんだそうで。
がんばってるわりに、なんか悲しい(汗)

IMG_1922.jpg

締めは、もちろん梅アイス。
すっぱい感じの味がなかなかよかったです。
けど、さすがに寒かったなぁ。。。

IMG_1928.jpg

梅が咲き出したら、もうすぐ春ですね!暖かくなるのが待ち遠しいです!!

膝の上のnyaんこ
IMG_1946.jpg

実は私、nyaんこ好きです。
よく道にいるnyaんこを見ると、ちょっかい出したくなります。
この前、近所にかわいいやつを発見。
早速カメラを向けたら近寄ってきて・・・??

nya.jpg

膝の上にちょこんと乗りやがった!
この図々しいやつめ!!

梅雨の晴れ間に
梅の咲く間の連日の雨、さながら"梅雨"という名前にぴったりです。

久々の晴天だったから、かるーく自転車に乗ってきました。
今日は花粉が多いと聞いてたけど、
環境省の花粉情報見てたら意外と飛んでなさそうだったので、
11時ごろになって急遽行くことにしました。

今日は風が強くて、小貝川を下妻へ上る道は、ずっと向かい風。
昨日の大雨のせいで小貝川も増水してました。

HI3A0156.jpg

下妻から125号へ出て旧つくば駅へ。
梅も咲いてるし筑波山も登ろうかなと思ったけど、
筑波山が花粉で黄色くなってる・・・(-o-;)
ってことで、花粉症持ちには辛すぎると、
筑波山のふもとにある行きつけのお饅頭屋さんに行って、引き返しました。
そこで食べたかりんとう饅頭がおいしかった!

りんりんロードの桜が、少しつぼみが開いてきました。
今年はお花見できるのが、早そうですね。

HI3A0158.jpg

ってことで、つくば→石下→下妻→旧筑波駅→つくばの、
50km強のかるーいポタリングでした。
花粉がおさまってくる時期になったら、一度遠出もしたいなぁ。

桃の節句
…ってことで今日は桃の節句ですね。

都会のおうちだと家の広さもあって、お内裏様にお雛様くらいだけど、
自分が住むつくばは、昔ながらの家が多いせいか、いろんなところでお雛様をかざっています。
中でも有名なのが、真壁のひな祭り。
つくばりんりんロードも通ってるのもあって、お散歩ついでに見てきました。
真壁という場所の説明はまた後日詳しく書きたいと思います。

IMG_1935.jpg

真壁では、古い町並みが並んでいる地区で、
街中にゴロゴロと指定文化財があるところです。

IMG_1938.jpg

そんな古い町を生かして、雛人形を飾ろうというイベントが始まったそうです。
今年はまだ7回目とのことですが、200件近い場所で、
店先や土間に雛人形を飾ります。

IMG_1942.jpg

これが明治時代のもの。100年以上も前のモノながら、
人形の保存状態はなかなかいいですね。

IMG_1945.jpg

家に代々こういう人形があるの?
5段飾り、7段飾りの人形が、こんなにたくさんあるなんて、すごい!
真ん中のひな壇の一番上のは、なんと江戸時代からのもの!

初めは大したイベントじゃないと思ってたけど、結構よかったです。
今年はもう終わっちゃったけど、また来年にでも行ってみてはいかが?