FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ドリコムブログ終了
本日で、ドリコムブログが終了し、ライブドアに移行されます。

ドリコムは、自分がブログを始めた時に、初めて使ったものです。
途中はサーバ容量が足りずに動作が重いとか、書いてた記事が消えるとか
いろいろとトラブルはあったけど、ブログを始めるキッカケになりました。

以前使っていたドリコムから、このfc2へのお引越も無事に完了。

機会を見て昔の記事もリニューアルしつつ、紹介していきたいと思います

スポンサーサイト




日本で一番高い
ついに。東京スカイツリーが、東京タワーの高さを超えたそうな。
今日の午前中に、長さ10mの鉄骨をひょいって乗っけて。
1mくらいずつかさ上げしていくのかと思ったら。
意外とあっさり更新しちゃいましたね。

今年の初めに見に行ったときは291m。
どんどん高くなりますね。
本所吾妻橋駅のホームからすぐです。
興味ある人は是非いってみてください。
以前のスカイツリーの記事です↓↓

下町から押上げています~東京スカイツリー

ところで、スカイツリーのある辺りは下町とは呼ばないようです
(東京在住の方から突っ込みいただきました)
けど・・・

下町
↓ 文字をそのまま180°ひっくりかえすと
押上

何となく似てるような・・・?

きっと気のせいだけど。



茨城空港開港記念ツーリング(3)
茨城空港に着きました!

P3141428.jpg

茨城空港に向かう最後の直線の道路で、自分と同じようにロードバイクに乗ってくる方とお会いしました。
水戸から来られた方で、やはり開港記念できたとのこと。
お互いに単独だったので、話を弾ませながら新しい空港へと行くことになりました。

空港は自転車置き場はなかった?ようで(本当にないのかは、ハッキリ分かりません・・・)、
相方と互いに重ねるようにして、カギでとめることにしました。

P3141413.jpg

けど正面に行ってみたら、実はまだ開港時間じゃなかったとのこと。。。
空港で朝8時45分に開いていないって・・・

9時開港まで、15分待ちました。


P3141415.jpg

茨城空港のターミナル。うん、さすがにきれい。
手前が国際線の離発着、エスカレータの奥が国内線の離発着用のスペース。
国内線はまだ路線がないけどね。

P3141414.jpg

飛行機が見れるかどうか、早速案内板でチェック!どれどれ?
・・・がーん。飛行機が来るの、12時じゃないか。。。
あと3時間は、待てないなぁ。
それにしても、案内板がモニタ一つで足りるってのも、なんだか寂しいですね。
むしろ、モニタにする必要さえないくらい(笑)。

P3141418.jpg

エスカレータを上って、展望デッキへ出てみました。
期待通りというか、がっかりというか。
飛行機一台、いや、空港関係の車両1台さえも見えませんでした。
自衛隊と共用だから軍用機の1台でも見れるかと期待したんだけど。残念。

P3141419.jpg

クリート付きの靴でカツカツ慣らしながら2階通路を歩きます。
自転車のウェアで飛行場をうろうろするのも、異様だぞ。
ま、いいか。今日はコスプレ大会だし。
今日は開港して3日目で、その初めてのイベントがなんとコスプレ大会なのです(笑)
ちっちゃく入口に案内板があったけど、コスプレ大会の本番はやはり午後から。
こちらの内容にはあまり期待はしていなかったけど、イベントの気配さえ感じなかったのは残念です。

ちなみにコスプレ大会は、空港へのアクセスが悪すぎて、参加者があまり集まらなかったというウワサも・・・

P3141423.jpg

ぐるぐる空港内を回っていたら、ロケに遭遇しました。
こちら奥に映っているのは、江戸むらさきのお二人。
3月21日放送「おはよう茨城」で、茨城空港を紹介したようです。
自分たちの自転車もこっそり映っていなかったかなぁ(笑)?

空港内に唯一入っているレストラン「すぎのや」のグルメ紹介をやってました。
たしか、納豆とかねばねばしてるそばを紹介してたぞ。
(そんなメニュー、すぎのやにあったかなぁ?)

しかもそれを、とてもうまそうに紹介していました。
うーん、チェーン店なのに。。。さすが芸人。
けど、ずるずるーって麺をすする音や、解説はやはり一流でした。

窓の外にいる野次馬とロケの図。なんだか面白い。

P3141432.jpg

おみやげは茨城空港ドラ焼きと、韓国直輸入のジュース。
ドラ焼きはお味はまあまあでした。自転車の補給食にもぴったり。
ぶどうジュースは果実入りで、マスカットが大きい粒ごと入っていました!
おいしいんだけど、飲むのには一苦労。

P3141407-2_20100321132609.jpg

そんな茨城がほこる茨城空港。
まだ開港して2週間もたっていないから、まあまあ?盛り上がってるけど、
果たしてこれからこの空港の"行方"はいかに・・・?



茨城空港開港記念ツーリング(2)
石岡駅のちょっと脇道に入ったところに、こんな道がありました。

P3141397_20100321132610.jpg

ただの砂利道なんだけど、じつはここには数年前まで電車が通っていました。
鹿島鉄道という、石岡から鉾田までを結ぶ路線です。
旅客以外にも百里基地への燃料輸送で使われていたのですが、
途中の駅から基地までのパイプラインの老朽化によりパイプラインが廃止されて、
鉄道輸送が使われなくなったのが経営に影響を与えたそうです。

まだクルマを持っていなかった頃はこれで鹿島灘のほうまで遊びに行ったことも。
自転車も乗せられる電車だったから、プチ遠征もできるかなと期待してたんだけど。残念。
自転車電車(1)―かしてつのキロク。
自転車電車(2)―かしてつのキロク。
自転車電車(3)―かしてつのキロク。

ところが今この道をバス専用道にしようという計画が持ち上がっているようです。
何でもこの鹿島鉄道と並行して走る国道355号線が渋滞するからという理由で、
この線路を舗装化してバスの定時運行をはかるそうだけど。
道の横にあった看板をみると、工事予定は明日まで。
けど道は砂利道のまんま。
途中の玉里駅から見た感じはというと・・・

P3141405.jpg

こんな状況。あと3ヶ月はかかるようです。
確かに空港へのアクセスの定時運行は大事だと思うけど、
茨城の道路は昼間はあまり混まないし、現時点で1日1往復の飛行機のために、
ここまでやる意味があるかどうかは疑問です。
国際線に乗るならば、空港へは大抵早めに行くだろうし、
もし唯一の公共交通機関であるバスが遅れるなら飛行機の離陸を遅らせるという方法も
(極論ではあるけれども)あると思います。
自分が通った時の道の状況は、こんな感じでした↓ガラガラ。

P3141402_20100321132610.jpg

国道355号線をひたすら進みます。
路肩が狭くて、トラックが通る時はよけるのに大変だけど、
周りの車のスピードに合わせて、自分のペースもだんだん上がってきました^^

P3141406_20100321132610.jpg

途中にあった茨城空港の誘致看板。
ご近所大作戦の横、「茨城空港から日本の隅々へ」・・・行けません(笑)。
今いけるのはインチョンだけですよー

P3141412_20100321132609.jpg

空港に近くなると急に走りやすい道路がありました。
こりゃ自転車のりにとっちゃちょうどいい。
そのまっすぐな道を進むと・・・ターミナルビルが見えてきました!

茨城空港開港記念ツーリング(1)
先日、3月11日に開港したての茨城空港。
最近自転車に全然乗っていなかったこともあったので、ちょっと行ってみることにしました。
写真が全部青みがかってるけど、カメラの撮影設定間違えちゃいました^^;

つくばから新治経由で、石岡、茨城空港へ。
今回は坂をあまり通らないルートを選んでみました。
石岡のほう、一人ではあまり行ったことなかったので、
途中の道は交通量は多いところになっちゃいました。
路肩も歩道も狭いうえに、トラックとか大型車も多くて、
車を避けて歩道側へ行ったり、車道側に行ったり。
ひょえー。

P3141384.jpg

それでも無事に美野里辺りから常磐道を越えます。
なんとか国道6号に出て、千代田石岡インターの横を通ると
ようやく茨城空港への案内?
行き先の標識に、飛行機マークが入るようになっていました。

石岡から国道355号線に入る前に、ちょっと石岡駅に立ち寄り。
なんせ、茨城空港への玄関口になる駅だもんね。
さぞや大歓迎ムードで盛り上がってるんだろうなぁー。わくわく!

P3141387.jpg

・・・と期待を馳せて行ってみたら。
駅前ロータリーの一等地、石岡モンキーズに奪われてますよ(笑)。。。

P3141388.jpg

こっちが見つけた茨城空港への看板。
むむむ、石岡モンキーズよりも小さいなぁ。

P3141389.jpg

バス乗り場のほうへ行ってみると。
うん。こっちはちゃんと歓迎ムード。
まだ朝早くだったからか、人気が全くないのはちょっと寂しい。

P3141393.jpg

空港へのバス停を見てみると・・・。
バスは一日2本だけ。
まあ、飛行機が一日1往復だけだから、しょうがないか。
この石岡駅からは、バスで40分で茨城空港。
距離としては14kmくらいなので、実際はもう少し短い時間で行けそうな気がするけど。
茨城空港は首都圏第3の空港としてアピールしているけど、
茨城のローカルの駅からこんなにかかるんじゃ、羽田や成田の機能の補間には厳しいだろうなぁ。



IBR-茨城空港現地レポ(予告)
茨城空港に自転車で行ってみました。
今日は時間がない関係上、詳細レポは次回記事に譲りますが、
案の定というか、いろいろと突っ込みどころ満載でした。

また今日は水戸から来た方とも知り合いになれました^^
お互いに単独でロードバイクで来てたからこそ、話せた感じでした。
やっぱり、ロードバイクって楽しいですね!


ウッディー・キャロット・モモコ・ハウス
たまに行くお店です。
つくばの谷田部地区、国道354号のすぐ近くのお店です。
店内はなんだかフリフリのレースだらけで、
男だけで行くのはちょっと・・・ってな雰囲気のお店です^^;。

HI3A0215.jpg

この日に注文したのはパスタ。
フライパンのまま出てきたのがびっくり!

HI3A0216.jpg

一緒に行った友達が頼んだごはん。
欲張り何とかって名前だったかな。
ご飯の形までハートで出てきて、面白い。

この日は飲まなかったけど、アイスコーヒーは金魚鉢で出てきます(笑)

HI3A0217.jpg

締めはケーキ。
ケーキも何十種類とショーケースに並んでて、
いつもどれを食べようかと迷っちゃいます。

あーあ、また食べ過ぎたー。。。


大銀杏
PICT0107_20100310184651.jpg

PICT0142.jpg

鶴岡八幡宮にある樹齢1000年の大銀杏。
昨日の雪風で、倒れちゃったんですね。残念。

鶴岡八幡宮 大銀杏倒れる…樹齢千年、実朝暗殺の舞台(毎日新聞)



IBR-茨城空港開業。
そうそう、武蔵小杉よりももっと身近なイベント、忘れてた(笑)

茨城空港がいよいよ明日3月11日に開港です。

ねじれた離陸・展望乱れる茨城空港:/下 国と県 /茨城(毎日新聞)

地方空港の是非についてはいろいろ問われているけど、これからどうなることやら。
一応定期便としては、茨城―仁川(韓国)と、茨城―神戸が一日1便(神戸線は5月から)、
茨城―釜山が週3便(数ヵ月後から)飛ぶことになるそうです。
けどねぇ・・・現実的に県南からのアクセスは悪いし、どうなんだろう。。
それよりは圏央道を早く伸ばして、成田とつなげるほうが現実的。

さすがにこの時期、休み取ってまで空港に行ってみようとは思わないけど、
折を見てレポートしたいと思います。
もちろん、自転車で。

ちなみに、茨城空港開港記念のイベントは、なんとコスプレ大会だそうです(笑)
茨城空港HP

武蔵小杉
もとご近所に、来週新しい駅ができます。

IMG_8323-2.jpg

武蔵小杉駅。
JR横須賀線は、品川から横浜まで、東海道や京浜東北と別れて走ってます。
その途中には新川崎、西大井という2つの駅がありますが、その間に南武線、東横線と接続する
新しいターミナルができます。

IMG_8325.jpg

この駅ができることで、料金表がはりかえられるようです。
東京近郊区間は最短距離で金額を計算するから、
南武線沿線に行く時には、ちょっとお得になるかも。
自分も年に数回くらいですが、恩恵を受けられそうです。
ただ停車駅が増えることで、湘南新宿ラインの所要時間が長くなるのかな。

一方で、自分がよく使っていた新川崎のほうはというと、
駅前には操車場後の空き地が広がるばかりで、開発はさっぱり。
このまま廃れていかないか、かなり心配です・・・。

30000
IMG_8320.jpg

IMG_8321.jpg

30000km♪

富士ヒルエントリー
富士ヒルクライム、エントリーしました。
佐渡、エコクラに続いて公式のイベントに参加するのは、これで3回目かな?
まだスケジュールが立たなくて本当にいけるか分からないけど、
とりあえずトレーニングを頑張るぞo(^^)o

ぐるっと本州鉄道旅(7)猪谷→角川→高山
PICT0145_20100301095151.jpg

猪谷からバスで角川に向けて出発しました。
バスは不通区間の各駅へ行く小型バスと、岐阜側の角川駅に
直行する大型バスの2台に分かれて走ります。
小型の方は誰も乗っていようでした。

不通区間はわずか4駅分だけで、電車ならば30分足らずなのに、
バスでは1時間10分もかかります。
というのも、行く先はずっと雪道だし、
高山本線に沿った国道360号は冬季通行止めだからとか。
各駅の代行輸送も手間がかかりますね。

PICT0148_20100301095151.jpg

自分の乗ったバスは国道41号をひたすら走ったのですが、
そこも岐阜と富山の県境に近づくにつれ、雪が強まっていきました。
道はよく整備されているので通行止めの心配はないんだけど、
ともかくカーブが多い山道でした。途中にはスキー場もあったりするくらいの場所です。

PICT0151.jpg

途中で見つけた神岡鉱山駅跡。
鉱山としての役割はすでに21世紀初めに終えてしまっていますが、
その後ノーベル物理学賞を受賞した小柴氏の研究で使用された「カミオカンデ」が設置されました。
さらには2010年ごろから、一部報道されているインターネットイニシアティブによるセンターなど、
まさに地下組織?!として、これからも活躍しそうです。

そんな道をひたすら進み、やっとこさ岐阜側の角川駅へ到着です。
今年(2007年)の秋には3年ぶりに開通するなので、もう少しの辛抱ですね。

PICT0158_20100301101315.jpg

角川からは電車で30分ほどで高山に到着。
富山からのルートはすごい雪ながら、時間通りに到着しました。

PICT0162_20100301101315.jpg

白川郷行きのバスが40分後だというのをターミナルの時刻表で確かめて、この間にお昼を食べました。
さすがに、ちゃんとしたお店を探すほどの時間がなかったので
バスセンター前の立ち食いみたいなラーメン屋に入ったけど・・・
高山ラーメンという感じじゃなく、ただの立ち食いラーメンだったのが残念orz。

食事後、今度はバスセンターのチケット売り場へ。
けど、そこでいきなり予約番号なんか聞かれたもんだから、びっくり。
どうやら白川郷行きは、全席予約制だったみたいで。完全に下調べ不足。
無理かなーとあきらめかけました・・・
けど窓口の人に調べてもらうと、どうやらキャンセルがあったみたい。
なんと運良く乗せてくれました!
帰りのチケットも1便しか空いてなかったけど、自分が予定していた時間とぴったり。
これでチケットゲット!

PICT0163_20100301101315.jpg