FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フランス旅行記3-モンサンミッシェルと江の島比較レポ(その1)
ずいぶんお待たせしました。
もう旅行から1か月もたっちゃいました(汗)。

モンサンミッシェル(MSM)と江の島の比較レポです。
今回は写真ばかりなので、パソコンで見ることをおススメします。
宗教学的に比較することはあまり好きでないので、
地理、文化的な違いを楽しんでください。

まず島の全景。(Google Earthより)

MSM。
0m


江の島。
0e.jpg


島の周囲は江の島のほうが大きいです。
江の島の形は楕円形に近く、MSMは丸い形の島。

こちらは実際の写真。

モンサンミッシェル。
1m.jpg

車が二台、土手沿いの道路を走っていきます。
島の中心にある、ミカエルが立つ尖った塔の形が何とも印象的。
この要塞の近くには、たくさんの羊たちが群れをなしています。

江の島。
1e.jpg

車が二台、海岸沿いの道路を江の島に向かって?走っていきます。
島の中心にある、灯台の形が何とも印象的。
この近くには、たくさんのサーファーたちが群れをなしています。

・・・おっと、今晩は遅くなったのでここまで!
スポンサーサイト

フランス旅行記2-パンの話。
なにから書こうか迷ってる、フランス旅行記。
きっと全部書ききれないので、思いつくままに適当に書いていこうと思います。

タイトルはパンの話としたんだけど、正直そんなにパンは詳しくないです。
フランスのパンといって思いつくのはフランスパンに、クロワッサン。
クロワッサンは必ず朝食に、フランスパンはランチやディナーに出てくるな、という印象でした。

IMG_0393-large.jpg

一枚目の写真はオーヴェル・シュル・オワーズのCafe Richardでの朝食。

IMG_1018-large.jpg


二枚目はモン・サン・ミッシェル内Le Terrasses Poulardでのクロワッサン。

飲み物については、フランスでは朝食でCafe au lait、その他は普通のCafeを飲むそうです。
ただCafeというとエスプレッソになり、日本で普通に出てくるやつはCafe allonge(アロンジェ?)というそうです。
(コーヒーはミルクとお砂糖入れないと飲めないので、これ教えてもらわなければ、きつかったです)

クロワッサンは店の腕前が試されると聞いたことがあるので、
今回食べ比べてどうかなーと思ったけど・・・
どこもうまい。サクサク。
ツアーでいい店を選んでいるからか?
3食パンは飽きるかなと思ったけど、朝食はどこもよかったです。

IMG_1596-large.jpg


ちなみに三枚目は、この前つくば市内のDavid Painで購入したパン。
オーナーがフランス領コルシカ島の出身で、天然酵母を熟成して作った
パンを味わえるお店です。
コルシカ島はイタリアに近く(もとはイタリア領)、ピザなども焼いていました。
なぜか無性にここのパンを食べたくなったのは、フランスがまだ遊び足りないから・・・かな?

さ、明日も仕事仕事っと。


フランス旅行記1-スリに囲まれた
ずいぶん前になっちゃいましたが、1月末、旅行先から無事に羽田へ戻ってきました。
時差ぼけで眠くって、その日は一日寝ていました。

さてタイトルなんだけど、パリで初めてスリに囲まれました。
自由行動の時間に、パリの中心街・オペラ座の前で
歩道が細くなっているところで子供がボードみたいなのを見せてきて
道を通せんぼされてる間に囲まれてしまいました(汗)

財布はコートの内ポケットに入れて前も閉めていて、
パスポートも首から下げるホルダに入れていたから
貴重品を取られたりはしなかったですが、
しっかり抱えてたはずのバッグのチャックがそのときに?開いていました

同じ手口でカードを取られてしまった人もいたそう。
ガイドさんによると、男性がお金を持っているように見えるから
狙われやすいそうです。
相手が子供とはいえ手品を学んでいるらしく、スリはプロ。
驚きとショックとでちょっと凹みました。
ヨメが一緒にいたおかげで、その場を乗り切れました。マジ感謝。

まだまだ海外には慣れてないな、いや、慣れることはないのかなと
思った今回の旅行でした。
その他のことは、後の日記にて。


江の島取材中、猫と戯れる。
ずいぶん前の話になっちゃったけど、フランス旅行終了しました。
いろいろあったけど、それはぼちぼちまとめていきます。

そのフランスの記事まとめに関連して、週末は江の島を訪問。
今回はネコたちと会うことができました。
まじかわいい。しかも人にかなりなついてる。

IMG_1665.jpg

IMG_1709_20120207004501.jpg

IMG_1710_20120207004500.jpg


ただ捨てネコなのが、あまりに可哀そうです。。。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。