FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



九州旅行(3.阿蘇)
今日は有給☆缶コーヒーを飲みながら、またまたVitzでドライブです。

したっぱの休日

今日のルートは阿蘇を一周。
たまの休みは、こんなところで仕事を忘れて過ごすのもいいですよね。
春に来たらすごくきれいなんだろうなー。ああ、自転車を持って来たい・・・。

あそ1
あそ2
あそ3(阿蘇山じゃないけど)


地形がとにかく変わっています。
下は真っ平で、田んぼが広がっているのに、
自分が走っているところはぼこっとババロアを不器用に盛り付けたようなかんじ。
そんな景色が四方に広がっています。

黒川温泉

ドライブの途中に寄った、黒川温泉。
川沿いにある共同浴場のほか、たくさんの温泉旅館が並んでいます。
九州のなかでも有数の、温泉地らしいです。

「そば街道」でそばを食べた後は、いよいよ阿蘇登山。
火口近くまで道路があって、車でいけます。
途中からの有料道路では、料金所の手前でも窓口があって、「硫化水素ガスに注意!」という紙を配られます。
喘息などを持っている人は特に危ないので、山頂には行かないで、との注意です。
普通の人でも、マスクくらいは持っていったほうがいいかと思います。

ほんとにあそ3

山頂。
今日は硫化水素ガスは2ppm・・・って結構やばいぞ?!
風向きによる立入禁止区域もあるくらい。
ここは活火山で、溶岩避けのシェルターも沢山ありました。
活動が活発なときは、ほんとにここを使うこともあるんでしょうね・・・
なお、チャリダーのみなさん、火口付近は自転車乗り入れ禁止ですのであしからず。

自転車×

南側の山を下ったところにある、
日本一駅名が長い駅。

南阿蘇水の生まれる里白水高原駅から阿蘇山を撮影

時間が余ったので、夕方頃に、もう一つ温泉によりました。
その名も、地獄温泉。
白いお湯で、硫黄のにおいがぷんぷんします。
おまけに、泡がぼこぼこ。
通な人は泥を肌につけるようですが・・・普通の人がやるとかぶれるので注意!
このお風呂、入ったら数日の間、硫黄のにおいが取れませんでした。

すずめの湯

そーんな充実の九州旅行。
熊本空港の前の道は大渋滞で少しあせったけど、
最後は空港で馬刺定食で締めて、大満足でした♪
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック