FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



福島の中心で会津と叫ぶ (その4.海から山へ)
20051022142602.jpg


直江津駅から妙高高原や北アルプスを眺めながら、さらに新潟方面へ行くべく乗り換え。
快速くびき野で長岡まで向かう。くびきは旧国名でしょうか??
快速とは言いつつも車両も特急並みで、座り心地もよくて・・・(__)Zzz..
直江津をすぎてしばらくは海沿い走ってて眺めもよかったんでおきてたけど。。
砂浜に線路があるんじゃないか?くらい波打ち際を走ってました。
それにしても日本海といえどもこの辺は波は穏やかで、海水浴場もちらほらある。(←冬に泳いでる人は勿論いない)
そして不思議に思ったのは日本海側といっても、海の近くって雪が少ないんだなぁ、と。たしかにうっすらとは積もってたりするけど、何m!とかそんな感じは全くしない。
柏崎を過ぎると山に向かって走り、一変雪景色の平野に変わった。

20051022142645.jpg


さてさて、山側を走って新幹線並みの心地よさに、しばらく睡眠をとった後、手持ちの時刻表でこの先の時刻確認。
ちょっと心配だったのが10月の中越大震災。
長岡乗換えで、まさに「震源地」の方角目指して行こうという計画。
さらに新潟にスキー行ってる友達が小出で合流するという。
小出って、山古志村のすぐ近くだけどなぁ・・・まさか駅にいる間に震度6とかないよな(汗)。

長岡駅の一つ手前「宮内駅」で乗り換えると、時間がたっぷりあることがわかり、そこで降りた。雪に埋もれたホーム。すべる靴に足元ふらつきつつ歩き、反対側のホームに向かう。
そこの駅員に聞いたら「地震の影響で運休してるよ」って。。

えっ?
もう上越線復旧してるんですよね??

駅員が窓口で見せてくれた一枚紙の大きな時刻表では、だいたい4分の1くらいは区間運休。
これじゃ、小出から出発の只見線には、乗れない。

仕方なく、福島までは、もう少し北の磐越西線をつかって行くことにした。
運休が多いといいつつも運がよく、次の電車は15分後だったんで、何もない宮内よりも、ということで長岡行きの電車に乗った。

←前へ 次へ→
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック