FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



四国漫遊記(4)小豆島ステージの続き


小豆島を4分の3周くらい回ったところから、いよいよ山登りです。

南側の草壁港側の坂から、寒懸渓に向けて、800mの上り。
正面に見える山が、(たぶん)これから上る山です。高すぎっ!

6PICT0065.jpg


勾配は5-6%程度で、ほぼ一定ののぼりが続きます。
4月に行った榛名山の上りに比べれば、ちょっと楽かな。
けど、榛名山のときとは違って、50km以上走った後の上り。
途中の海沿いの道も、そこそこのアップダウンがあったし、
体力が奪われてきた時のこの上りが、結構体には応えます。
一緒に行った一人はあえなくリタイヤしてロビンソンさんに拾われ、
他の一人はロープウェイルートへと変更。
さらに一人はこけて負傷。
今回初参加の石橋がやけにぴんぴんしていてびっくり!
宇宙はいつもどおりのマイペース。一回も休まずに上りきったのがすごい!!


7PICT0068.jpg


とどめのヘアピンカーブ。
7回くらいくねくねしました。
ここに差し掛かったら、もうすぐゴール!

85IMG_0541.jpg


上からの眺めです。
遠くに、さっきまでいた港があります。
よく登ったなぁー

9IMG_0565.jpg


別の展望台からの眺め。
寒懸渓は、すごい岩場!!
山の上では、ロビンソンさんが用意してくれたおにぎりを頂きました。

下りは小豆島スカイラインを一気に下ります。
ここの勾配はすごい!14%の看板があったり!
しかも直線で、見通しがいいので、気持ちいいほどスピードが出せます。
初めて60オーバーを出しました。さすがに怖いので、それ以上は出せなかったけど。。
調子に乗りすぎると、ヘアピンで曲がりきれなくなるので要注意!!

帰りのフェリーの時間があってギリギリだったけど、
ロビンソンさんの誘導でなんとかフェリー乗り場に出航5分前に到着できました。
お礼の言葉を言う暇もなく、フェリーに乗らなきゃいけなかったのが残念でした(;;)。

さようなら、小豆島。

11IMG_0583.jpg


12IMG_0598.jpg


フェリーに乗り込んだ後、自転車の異変に気がつきました。
パンクしてしまったようです。
どうやら、フェリー乗り場までのラストスパートで、調子に乗りすぎたみたい。
港のすぐ近くだったのが、せめてもの救いでした。
大事をとってタイヤごと現地調達することになり、
高松市内の自転車店でシュワルベのタイヤを購入。

これで次の日からも走れるぞー次は四国カルスト!
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

お天気でなによりですね。
そして60オーバー!
GW満喫でしたね。

【2008/05/20 21:02】 URL | くまのみ #- [ 編集]


まだまだ続きがありますよーーーー
今日は福島にいるので更新ができませんが・・・

【2008/05/24 21:09】 URL | まっつー #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック