FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



磐梯吾妻スカイラインへ!その2
磐梯吾妻スカイラインの入口まで来ました。
出発したところの標高が約150m、ここが約1200m。
スカイラインの最高点が1622mなので、あと本当に一息です。

PICT0024.jpg


看板の一番下にご注目。自転車もちゃっかり通行料取られます。150円。
ってか、有料道路なのに、自転車も通れるんですね。
普通車はなんと1570円!高すぎっ!

料金所の方と少し話ができました。
シーズンになると、自転車の人もそれなりにいるみたい。
ただ、この日の昼の時点では、自分が初めてだったようです。

にしても、このスカイライン、景色がすごい!!
こんなところを上ります↓↓すげーーーー!!!!

IMG_1188.jpg


湖見峠(うみみとうげ)。
磐梯山の周りに、猪苗代湖、秋元湖、小野川湖、桧原湖の4つの湖が見えます。
天気が悪いのがちょっと残念。

IMG_1193.jpg


途中補給で何回か休んだりしたけど、虫が多すぎ!
止まってるとすぐに寄ってきます。
あまりだらだらとしてられません。次来る時は虫除け必須です。

スカイラインのきついのは、勾配がころころ変わること。
平均は大したことないんだけど、古い道路だからか、
急に7-8%になったりします。
結構これが応えます。おまけに1000m以上上った体にはきついorz

上のほうに行けば行くほど、残雪もあって。
この日は山の上でも15℃くらいはあったみたいだけど、
日によってはかなり寒いかも。

IMG_1197.jpg


着きました。
スカイラインの最高点、1622m。
ここまできたら、あっという間に浄土平。
吾妻小富士と、東吾妻山に挟まれた、湿地帯です。
浄土平でお昼のまいたけそばを食べて、そこからは一気にダウンヒル!

IMG_1207.jpg


残雪のあった緑の森から一転、
景色は硫黄臭のたちこめる死の世界になります。
看板でも、硫化水素発生 注意!なんて、ところどころにあるし。
自転車乗りにとっちゃ、本当に危ないかも。
こんなところは一気に駆け抜けて・・・

PICT0032.jpg


ここは下りも楽しいです。
今日は単独ツーリングだったので、
もしものマシントラブルを考えてスピードはほとんど出さずに走ったけど、
それなりのワインディングがあって、景色もよくて最高!
しかも車がいない!!
浄土平から高湯側の料金所まで、車一台も抜かされずに走れました。

ただ、ココからが要注意!

PICT0034.jpg


料金所を過ぎてから、急に勾配がきつくなります。
調子に乗って飛ばしすぎたら、かなりやばそうです。
実際に体にも疲れが出てきてるし、ブレーキ利かせっぱなしだし、
そこでブレーキが利かないほどの勾配になったら・・・
最大で12%くらいですが、この白い道がかなりの鬼門。
温泉の熱を利用した?融雪道路なんだけど、
普通のアスファルトに比べて路面のμが低くて、
どんどんスピードがでちゃう。

おまけに温泉地では、自分が他の車の後ろについて、
車道を走っていたところを、
わきからマイクロバスが自分の存在に気づかないで、
前の車と自分との間に飛び出し!!
止まりたくても止まれなかったので、ちょっとヒヤッとしました。

高湯からフルーツラインに抜けて、無事にあづま総合公園に到着。
総距離75km、標高差1500mの走り応えのあるツーリングでした。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

バスとはヒヤッとしますね!
ヘルメットかぶってますか?
(それだけじゃ足りない気もしますが…。v-69

【2008/05/29 21:35】 URL | くまのみ #- [ 編集]


もちろんヘルメットはかぶってますよ。
自転車乗りの必須アイテムです。

自転車も自分の身を守るのに、昼間でもライトつけるとか、目立たすようにしないとだめですねーー。

【2008/05/30 00:33】 URL | まっつー #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック