FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



プレエネルギー危機
酒を飲みながら、思い巡らせるままに書いてみました。
読みにくいかもしれませんが、今日はちょっとまじめな話を。

ガソリンの値段が上がりましたね。15円も。
4月の130円台が懐かしく、いまは170円台後半になってしまいました・・・。
ついに、石油危機とも言われるようになってしまいましたね。

旅行好きの自分にとっても、ちょっと気になる問題です。
かといえ、茨城はモータリゼーションが進んでる国。
隣の町に行くのに車がないととてもじゃないけどいけません。
せめて、散々減らされてきた、バスとかの公共機関を、
復活させてもらえないものかなぁ?

今回の石油危機、自分にとってはプレエネルギー危機と感じています。
今は、石油がなくなっているから値段が上がってるわけじゃなくて、
アメリカのサブプライム問題から始まった、投資の対象として
値段が上がっているわけです。

それにしても石油はいずれなくなる資源。
石油が枯渇するまでの耐用年数も、あと(今は?)40年程度?といわれています。
石油がなくなるとき。
今のような、いや、今よりひどい危機が押し寄せるんでしょうか?
今はお金を出せば買えるけど、いずれはお金を出しても買えなくなるかもしれない。

石油がなくなると、車に乗れないだけじゃなくて、
生活のすべてに影響が出ることが感じられるでしょうか?
今スーパーでバターが買えないみたいに、
あらゆる物が買えなくなるかもしれないですよね。

昔、大学の授業で、
CO2の濃度がこの100年で極端に(逆V字の形に)上がっていて、
その後は???というグラフを見ました。
今の石油の消費量や価格も、全く同じような形で上がっています。
この先どうなるのでしょうか???

エネルギーがなくなれば、戦争が起こります。
過去の戦争も、
例えば日本が起こした第二次世界大戦も、
日本が力をつけてきたことに対して、
エネルギー(とくに東南アジアでの油田)の利権をなくしたことが、
戦争の原因の一端となったと覚えています。
ついこの前起こったイラク戦争も、
石油の利権が関わってるとも言われています。
これから世界では、また争いが起きてしまうのでしょうか?
その前に今の石油に依存する、エネルギー体系を変えなきゃいけないのでしょうね。
そこはエネルギーの分野に関わったものとして、何とかしたいものです。

今年はせめて、自転車の旅行をメインにしようかなぁー。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック