FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ふくしま 番外編
この前書きかけで消えてしまったので、更新が遅くなりましたが。

次の日は、福島周辺の観光をしてきました。
ただ、結構福島はまわっているから、たまには・・・
福島+周辺各県を回ってみました!!!

まず行ったのは、高湯温泉
自転車で、磐梯吾妻スカイラインから下った時にも通りました。
あったか湯?っていう、立ち寄り湯に入りました。
硫黄泉で、いかにも温泉って感じで最高!
しかも値段は250円。湯船と簡単な洗い場しかないけど、
立ち寄りには最高!!

ゆっくりしたあとは、福島から北上して、山形県へ。
行ったのがココ。

IMG_1240.jpg


実は、これ、駅なんです。
なんだか、すごい作り。

IMG_1222.jpg


この駅、その名も・・・

IMG_1233.jpg


峠。

福島と山形の県境にある、まさに峠にある駅です。
冬は雪がすごくて、こんな屋根で囲まれた駅になってるわけ。
昔は峠の勾配もきつくって、線路がスイッチバックになってたらしいです。
今じゃ、山形新幹線が通過しつつ、普通列車は2時間に一本しか止まらない駅になってます。

IMG_1246.jpg


駅の近くにあった、峠の茶屋で、ずんだもち。
電車が来る時は(それなりに?)にぎわうこの店も、
待ちの間はあまりにも静か。
こんな山奥で庭池の竹筒のカラッ、って言う音を聴きながら、
のんびり過ごすのもいいものですね。

IMG_1257.jpg


福島に帰ろうとしたら、トンネルの中で事故渋滞に巻き込まれつつも、次は宮城県白石市へ。

白石は伊達藩の重臣、片倉小十郎の統括地でした。
江戸時代であれば一国一城令が敷かれているところを、
片倉小十郎の信頼が厚く、この地は例外として認められていたそうです。
昔の城こそは残っていませんが、現在白石城が再建されています。
そのほか町の中も、用水路が張り巡らされていたり、武家屋敷が残っていたり、
なかなか趣のある町です。
その町の名物が、白石温麺(しろいしうーめん)。
ひやむぎみたいな麺で、油を使わない、とてもヘルシーな麺です。
ずんだもちでおなか一杯になったとこだったけど、これはまた食べやすい!!
あっさりと完食しちゃいました

IMG_1261.jpg


帰りは宮城名物、萩の月を買って帰りました。
宮城といったら、これはやっぱり外せないですよね^^
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

「峠」駅は新幹線で通ったことあります。
駅はインパクトありますよね!!
新幹線だと通過してしまうので、行ってみたいのですが、普通電車は1日5・6本なので、なかなか降りられない駅ですよね。
やっぱり車で行くのがいいんですかねv-231

【2008/06/07 12:59】 URL | take #- [ 編集]


>takeさん
福島や新庄などから折り返しの電車使えば、1時間くらい滞在、ってこともできると思いますよ。
駅前のお茶屋くらいしかないですけどね(笑)

車で行く場合は細い山道なので、路肩がない&1速でないと上れないなど、険しい道が続きます。荒天時は、がけ崩れの箇所もあると思います(実際に、駅の先の道が通行止めになっていました・・・)。
なので、十分注意して行ってくださいね。

【2008/06/09 19:03】 URL | まっつー #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック