FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



卒業旅行toヨーロッパ(7.フィレンツェ2)
フィレンツェにて。

ドーム部分

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂。
なんかよくわからない長い名前だけど、フィレンツェの中で一番でかい教会。
この大聖堂は、ドゥオーモ(大聖堂)、サン・ジョヴァンニ洗礼堂、ジョットの鐘楼の三つの建築物で構成される。
ともかく…ドゥオーモ。こんなすごいのが町の中心にたってていいのか!
まずここフィレンツェではこの中の大聖堂を見た。

ドゥオーモ前面

ドゥオーモの正面。
この大聖堂は13世紀から建設が始まり、完成するまでに140年以上もかかったそうな・・・
その辺の歴史についてはよくわからないんで、書くのはやめときます。
この正面をちょっとupすると・・・
ドゥオーモup

なんか細かい彫刻やら壁画やら、ともかく細かい。
そして、でかい。
芸術音痴な自分でも、この建物の華麗さにただただ驚くばかり。

ドゥオーモは上が工事中のため、今回は登れませんでした(T_T)。
中は13時半からほんの数時間?だけ開館していたので入りました。
…それにしても、休日に数時間しかあいてないのか?ってのもちょっとギモン。

まあ、観光地ではあるけれど、そもそもは教会なんで、そこは仕方ないのか。

ドゥオーモ天井


ドゥオーモ内部


ドゥオーモの内部。
建物内部も広く、床も煉瓦色で、きれいな模様が施されています。
ドーム部分の天井には天井画があり、ともかくその細やかさにただ感心するばかりでした。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック