FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



卒業旅行toヨーロッパ(その11.ミュンヘンその2)
ホテルにスーツケースを置いた後、ニュンヘンブルグ城へ向かいました。
ミュンヘンの電車ではグループ券というのがあり、5人まで乗り放題で8ユーロ、というのを買って郊外へと出かけました。ずいぶん安いですよね。
地下鉄と市電を乗り継いで、停留所からは歩いて10分ほどの距離。日も暮れかかるほどの時間で、少し寒くなってきましたが。
城へ向かう道沿いの川も凍ったままで、上に乗っても氷が割れないくらいですよ!

PICT0190_edited.jpg


遠くにニュンヘンブルグ城の全景が少しづつ見えてきました・・・あれ?
城というよりもむしろ「家」って感じです。

20060203004716.jpg


20060203005144.jpg


ドイツで城っていうと、山の中にそびえたってて、周りは深い堀や塀やらで覆われ、尖った塔が何個もあるよな城を思い浮かべてたけど・・・。
これも城なの?って感じのお城です。
確かに建物がコの字型にぐるっと広がってて、奥にも庭があってかなりの広さですが・・・。

ここはルートヴィヒという、バイエルン王国の王が持つお城であり、後にドイツ・ロマンチック街道のメインとなるノイシュバンシュタイン城を作った、ルートヴィヒ2世の生家とのことです。ルートヴィヒは政治的には何も功績を残さなかったそうですが・・・?翌日に行く、ノイシュバンシュタイン城ってお城と何か関係があるそうです。。

20060203005737.jpg


この城の池にはかなりの数の白鳥がいました。
たまたまかばんに、イタリアでのまずい朝飯(お菓子?)が残ってたので、それをあげたら、たくさん寄ってきました。
上野公園の鳩みたいにかなりがっついて食べてました。エサあげてよかったのかな・・・(^^;)?

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック