FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



奥州征伐6―角館・田沢湖
次の日は、田沢湖、角館。

田沢湖の辰子像の近くにある駐車場に車を停めて、自転車で一周することになりました。

P5040529.jpg

来たの2回目だけど、相変わらず水が透き通っててきれい。
透明度高すぎっ!まるで鏡みたい。
それにしても、雪解け水の影響で?湖面が少し高くなっているようにも見えました。
気のせいかなぁ?

P5040547.jpg

今日は普段着でのポタリング。
観光もかねているから、ビンディングシューズはつけません。
のんびり、のんびり、湖を左に見ながら走ります。

P5040556.jpg

モーターボートをやってる人も。
ってか、クルマそこまで入って大丈夫?!

P5040588.jpg

時々、湖岸のすぐ横まで降りてみます。

P5040583.jpg

湖岸は白い砂もあって、湖はどこまでも透明で、まるで南の島をサイクリングしてるみたい。

P5040597.jpg

けど、しっかり桜も咲いています。
あっという間に小一時間のポタリングが終わって、
次は角館に車で移動です。

角館は、しだれざくらに、千本桜がかなり有名です。
けど、しだれざくらは早く散ってしまうから、残念ながらみれず。うぅー。
それでも、新緑がとてもきれい。

IMG_2829.jpg

角館の中心街には武家屋敷がいくつもあって、公開しているものもあります。
逆に、いまだに住居として使っているところもあります!
場所によっては、古めかしい家に、この先私有地のため立入はご遠慮ください、って看板も。ひょぇー。
こんなに観光客が来るんじゃ、落ち着かないだろうなぁ。

IMG_2831.jpg

とちゅうもっちもちのお団子食べたり、周辺を散策したら、お昼の時間。
しちべぇというお店で、比内地鶏の親子丼を頂きました。
卵はとても新鮮で、箸で黄身をつまめるくらい(?!)
鉄鍋が出てきて、鶏肉がぐつぐつと煮込んであって、
自分たちでといた卵を絶妙なタイミングで入れて作ります。
半熟にするのがむずかしい・・・
苦労しながらもなんとか完成!

IMG_2835.jpg

しちべぇによったあとは、安藤醸造元へ。
角館にある、昔からの蔵元です。
漬物やお味噌、お醤油など一通りそろって、試食もできます。
この場所のほかにもドライブインがあって、そっちは一つのお店とは思えないくらい、にぎわってました!

P5040617.jpg

ここで試飲した?だしが結構おいしくて、
しろだしなるものをみんな購入しました。
けど、自転車集団、背負うようなバッグも持っていなかったので・・・
ドリンクホルダーに装着。ちょうどいい大きさです(笑)

P5040619.jpg

このあとは再び孫六温泉に帰って一泊。
次の日はいよいよ、今回の旅のクライマックスです!

奥州征伐1―平泉へ
奥州征伐2―厳美渓とかユル系観光
奥州征伐3―三陸海岸めぐり
奥州征伐4―今日のわんこ
奥州征伐5―秘湯中の秘湯
奥州征伐6―角館・田沢湖
奥州征伐7―八幡平ヒルクライム
奥州征伐8―湯瀬
奥州征伐9―ちょっと寄り道
奥州征伐10―奥州ソフト征伐


スポンサーサイト





この記事に対するコメント

充実した旅ですね。

【2009/06/11 01:20】 URL | しみやん #- [ 編集]


旅行日数だけは長いので^^;

【2009/06/12 01:04】 URL | まっつー #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック