FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



奥州征伐7―八幡平ヒルクライム


いよいよ5日目はこの旅のクライマックス、八幡平ヒルクライムです。
この旅の前半部分の記事に書いたのですが、
この日の夜に泊まるはずだった宿が、ノロウィルスで営業自粛-o-;)
(ただし、調理場等の検査ではノロは見つからなかったそうです)

その影響もあり、当初予定していた場所とはスタート地点が変わりました。
八幡平のビジターセンターから、山を登り、反対側へ降りて、もう一回上って戻るコース。
片側、だいたい600mくらいの高低差です。

P5050624.jpg

山頂からずいぶん標高が低いとはいえ、スタート地点でこんな雪の高さ。
ひょえー
スタート地点からひたすらに上りで、息をつく間もありません。
ひたすら、自分のペースでゆっくり上るだけ。
こんな、雪の壁のなかを進んでいきます。
けど、路面はどこも乾いてて走りやすい。
急カーブの時にクルマから自転車がみづらいと思うから、
邪魔にならないように気をつけなきゃですね。

P5050655.jpg

けど、あっという間の600m。
不動峠で足を慣らしているだけあって、楽しみながら上れました。
雪の壁が終わったと思ったら、この眺め!!

IMG_2889.jpg

全員集合して、記念写真。

IMG_2893.jpg

こっからは、全員でそろって尾根伝いを走ります。
横にはスキーヤーが滑っていて、なんだか違和感があります^^;

P5050667.jpg

いったん八幡平の駐車場を過ぎて、反対側を下ります。
降りてみると意外と勾配が急で、ブレーキをしっかり握ってもどんどんスピードが出ます。

P5050678.jpg

反対側の観光センターまで降りてきました。
ここで休憩していたら、60過ぎの方がふらふらと上ってきます!
そんな歳になっても自転車に乗れるなんて、すごい。

P5050691.jpg

山頂付近の雪の壁。5,6mはあるかなぁ。
こんなところ自転車で走る人は自分たちだけだったので、
観光客もびっくりしていたようです。

IMG_2926.jpg

そして、再び道路の最高点に到着しました。
八幡平の山頂はここから雪道を歩いて行くんだけど、
今回はビンディングシューズだったので、さすがにそこまではたどり着けません。

P5050712.jpg

ここで休憩をしたあと、帰りはのんびりと下って、もとのビジターセンターまで。
距離は大したことはなかったけど、なかなか走り応えのあるコースでした☆


奥州征伐1―平泉へ
奥州征伐2―厳美渓とかユル系観光
奥州征伐3―三陸海岸めぐり
奥州征伐4―今日のわんこ
奥州征伐5―秘湯中の秘湯
奥州征伐6―角館・田沢湖
奥州征伐7―八幡平ヒルクライム
奥州征伐8―湯瀬
奥州征伐9―ちょっと寄り道
奥州征伐10―奥州ソフト征伐

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック