FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



いざ鎌倉・江ノ島、冬の陣(1)―下見編
PICT0104-2.jpg

もう何回来たかなぁ。江ノ島大橋を渡って江ノ島まで。
横浜を離れて何年かたつけど、それでもついつい来ちゃいます。
しかも今回はお泊まりですよー!!わくわく。

1日目は、湘南モノレール乗って、江ノ島神社行って、
ハートの書いてある縁結びの絵馬が並んでいるのを見て、
龍恋の鐘行って、江ノ島の奥の岩場(稚児が淵)まで行って。

階段を息を上がらせつつ上って江ノ島の口まで戻って。
そしてその日は江ノ島の老舗旅館でお泊まりです。

2日目は江ノ電に揺られて、途中下車をしつつ大仏様を拝んで、長谷観音様を拝んで。
鎌倉に着いたあとは、人ごみの中を鎌倉八幡様まで通じる小町通りを歩いて、
途中いろいろな種類のお店を覗きつつ、鶴岡八幡まで行きました。

しかもこの2日間は、グルメ旅行でした!
江ノ島じゃ片瀬まんじゅう食べて、クラムチャウダー食べて、1時間並んだ末に生シラス丼食べて、しらす豆富食べて、焼き蛤食べて、海鮮尽くしの夕食食べて、鎌倉・小町通りでチョココロッケと抹茶コロッケに挑戦して、自然薯の麦ご飯を食べて・・・

「もうおなかいっぱいだね」とデザートのくずきりはあきらめて帰ってくる。

定番中の定番だけど、鎌倉・江ノ島の両方を回るなら、ベストに近いデートコースかな。
ガイドブックのモデルコースにも載せる自信はありますよ!
けど残念なことがただ一つ。




・・・この旅行が、会社の親睦旅行の幹事だったってこと(笑)。


前おきが長くなりました。
やっぱ、幹事には下見が必要でしょ、ってことで行ってきました。
修学旅行でも、先生が下見に行ったりってのはあるだろうしね。
元地元ながら、今回は初めてガイドブックまで買ってみるという、気合の入れようです(笑)

江ノ電はのりおりくんという一日乗車券を買ってめぐってみました。
江ノ島に行くための最短ルートは、小田急を使うこと。たぶん。
藤沢から小田急江ノ島線で、片瀬江ノ島駅へと向かいます。
まずはこの駅舎。竜宮城をモチーフにして作ったみたいです。

PICT0009_20090704002929.jpg

この駅舎から、江ノ島方面に歩いて行くと、こんな橋があります。

PICT0010_20090704003027.jpg

実はここ、映画「ピンポン」の撮影で使われた橋。
K塚が「I can Fly!」といいながらザブンと川の中へ飛び込むシーンで使われました。
ここ鎌倉・江ノ島辺りはいくつも、アニメや映画で使われたスポットがあります。

江ノ島駅を降りたら早速腰越方面へ。

PICT0002.jpg

腰越付近は江ノ電が路面になってて、狭い道の中央を走っていきます。
江ノ電ってよく見ると、クロネコヤマトの色と一緒なんですね・・・??

さて、路面になる角の和菓子屋さんで「江ノ電もなか」を購入。
名前の通り、江ノ電の形をしたもなかです。
それをかじりながら大通りを南に進むと、海に出ます。

そして橋を渡れば江ノ島です。
島の中の紹介は、下見編では省略します。

この風景は片瀬海岸付近から見た富士山。
引率の日もこんな天気ならいいなー。

PICT0014_20090704003439.jpg

次は、江ノ電に乗って鎌倉高校前。

そっから望む江ノ島に・・・。

PICT0040.jpg

そっから望む富士山。

PICT0042_20090704004755.jpg

そして、この景色はスラムダンクでおなじみですね。

PICT0028_20090704004818.jpg

11月も半ばだったというのに、サーファーがかなりいました。
よく寒くないな、と感心してしまいます。

大体ここまでは湘南在住の上司のオススメコース。
海岸も昔、(今は千葉県知事の)森田健作が青春映画で走った海岸といってたけど、
全然知らないし(>_<)!
むしろ、タイヨウのうたでYUIが出てくるシーンの方が、泣けたなぁ。

それに長谷寺・大仏もコースにあったけど、この日は拝観料まではいいかな、とお寺の前まで行ってしゅーりょー。
ただ写真取りに来ただけになったけど、下見にはいい日でした!


いざ鎌倉・江ノ島、冬の陣(1)―下見編
いざ鎌倉・江ノ島、冬の陣(2)―江ノ島編
いざ鎌倉・江ノ島、冬の陣(3)―鎌倉編
いざ鎌倉・江ノ島、冬の陣(4)―御菓子編


スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック