FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



北の最果て(2)―利尻島(前編)
礼文島より前に、利尻島の記事を先に書こうと思います。

IMG_5052.jpg

北海道の旅の3日目。フェリーで利尻へと向かいました。
港でさっそくレンタサイクルのお店を探し、
その後予約した宿を見つけ、大きい荷物を置かせてもらいました。
今回予約したのは、料理旅館、かのう亭。
料理は豪華なのに値段は1万円以下の、ネットで探した旅館です。
どんな旅館なのかちょっと心配だったけど、
入口じゃスリッパをたくさん並べているし、見た目結構な宿でした。
このとき、あとで衝撃な事実があったのは、知る由もありません。
それは後日の日記で紹介します。

IMG_5084-2.jpg

出発地は、一番北にある鴛泊。そこから、鬼脇、仙法志、沓形と、
時計の12時の辺りから、ぐるっと針を回すように進みます。
島の周囲は約60kmほど。このくらいなら、レンタサイクルとはいえ
観光しながらでも十分に回れる距離かな、と。
借りたのは11時で、17時には店が閉まるとのことだったので、
制限時間は6時間。この間に観光ツアーをぎゅっと詰め込みます。

IMG_5056.jpg

利尻島の方はどこへ行こうとかをほとんど考えてなかったので、
ただポケットにくしゃくしゃに押し込んだ一枚の地図を頼りにまわります。

まず向かったのは、姫沼。
地図上では結構海沿いにありそうだったのに、
・・・海岸の道路から、14%の激坂。。。いきなり、しんどいなぁ。
途中の展望台からは、さっきまで自分が乗ってたフェリーが、
稚内に向けて出発したところ。

IMG_5059.jpg

2kmも坂を上って、ようやく着いたけど・・・
天気が悪く、姫沼に映る利尻の逆さ富士は見えません。残念!!
けど、ぼんやりと湖面に映る森の様子、これはこれでいいですね。

IMG_5081.jpg

沼をめぐる遊歩道で、ひょんなことから、
旅行している女の人2人連れに声をかけられました。
なんでも、その2人のあとを鳥が木道に沿って
トコトコずっとついて来たのを見なかったかって。
自分はそんなの全然気づかず、時間ばっかり気にして急いでたから、
驚いて鳥が逃げちゃったのかな。ちょっと悪いことしたカモ。

そんなことを話しながら駐車場に戻ります。
姫沼からの道を一気に下ります。
先ほど会った女の人たちはレンタカーらしく、
なぜか北見ナンバーの?デミオに乗って追い越していきます。
下り坂なんで、自分もそのあとを追っかけます。
自分は坂の途中でサイクリングロードに入り、
海沿いの道に出たあと、再び島を時計回り。

IMG_5085.jpg

海岸沿いの通りを5kmほど走ってから、さきほどの女の2人連れが
クルマのリアのガラス越しに手を振ってきました。
やっぱ、いいなぁー。レンタカーは楽で。
自転車のコンディションも悪い中、レンタカーがうらやましい。

ってか、この自転車乗りにくい。
ブレーキは利かないし、前のギアは変速が壊れてるし、
MTBとはいえ見かけだけの安車だし、ママチャリとさほど変わらないくらい。
おまけに雨まで降ってきました。
ほとんど雲の中にいるような感じで、細かいけど霧雨がしっかりと降っています。
礼文の時はたくさん仲間がいたけれど、利尻は自分ひとりだけ。
くじけそうになりながらも、何とか先へ先へと進みました。

せっかくの観光地なのに、名物を食べないともったいないなぁ、と思いながらも、
あまりにもおなかがすいたから、途中コンビニでお昼。

IMG_5091.jpg

休憩してもうひと踏ん張りして、なんとかオタトマリ沼に着きました。
周囲に森があって、木道があって、一見姫沼と同じような雰囲気。
時間もないので先を急ごうか・・・と思ったら、

IMG_5092.jpg

誘惑にはやっぱり勝てませんね。
万年雪アイス。

桃岩で歌った、島をアイスを思い浮かべながらいただきましたー(笑)。

北の最果て(1)―ノシャップと稚内
北の最果て(2)―利尻島(前編)
北の最果て(3)―利尻島(中編)
北の最果て(4)―利尻島(後編)
北の最果て(5)―宗谷の岬
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

毎度恒例のアイスでましたね。

【2009/08/07 19:34】 URL | しみやん #- [ 編集]


こればっかりははずせません^^;

【2009/08/08 23:37】 URL | まっつー #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック