FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ピーチロック・ハウス(3)―ミーティング!ミーティング!
これがユースの中。
ニシン小屋の古い建物を利用していて、ものすごく趣があります。

IMG_4800.jpg

1階が団欒の場になっていて、2階はぐるっと二段ベッドが並んでいます。
女性の方は、別に部屋があります。ご安心を^^
自分は窓から海が見える特等席。ラッキー!

さて、夜になって。食事の時間となりました。
昼に送迎の車で一緒になった人たちと自然に同じテーブルに集まって、
どこから来たとか、このユースを知っていたかとか、
いろいろ話しました。
外国人のカップルも来られていたのですが、
その人の食事だけ、何か違う。
聞いてみると、ベジタリアンだそうな。
だから、肉はおろか、魚も食べないそうで。
そういった方たちのためにも、特別な食事を用意してくれるんですね。
最近のユースはすごいなぁ。

食べ終わったら、食器洗い。
昔ながらの伝統ですね。
個人で洗うんじゃ時間がかかるってコトで、
食器を一人が洗い、一人がすすぎ、一人が拭くというように
流れ作業でやることにしました。
何だか、合宿みたい(笑)。
ついさっき会ったばかりの人どうしなのに、連携はバッチリ!

さらにゆっくりする間もなく、ミーティング。
いまやユースじゃほとんどやってません。
島の紹介やら、初めての人たちに親切に、そして面白く説明してくれます。
ミーティングの後半は、ヘルパーがギターを持って、歌と踊りです。
ミーティングに参加した人たちは、ほぼ強制です(笑)
これまた初めの頃は恥ずかしいもんだけど、時間がたつとそんな羞恥心もどこへやら。
ユースのヘルパー達が作った歌や、70年代フォークなどもあります。

IMG_4818.jpg

その中、初日の歌で印象に残ったのが、山本コウタローとウィークエンドの「岬めぐり」。
♪あなたがいつか話してくれた 岬をぼくは訪ねて来た・・・
という197?年の生まれる前の曲です。
礼文島の8時間コースは、スコトン岬という北の端から始まり、
ゴロタ岬、澄海岬と、なかなかインパクトのある名前の岬を巡ります。
明日は、どんな岬の景色が見れるのかな?
そんなことを思い浮かべながら、歌っていました。

ミーティング終了後は、8時間コース参加者でまた集まって、
コースの説明を受けます。
朝は4時40分起床、朝食を食べて桃岩時間5時40分に出発。
朝早いなぁ。大丈夫かなぁ。

ピーチロック・ハウス(1)―礼文島の港にて
ピーチロック・ハウス(2)―モモイワソウへ
ピーチロック・ハウス(3)―ミーティング!ミーティング!
ピーチロック・ハウス(4)―スコトン出発
ピーチロック・ハウス(5)―ゴロタ岬からスカイ岬
ピーチロック・ハウス(6)―お昼の時間
ピーチロック・ハウス(7)―ウニ!ウニ!
ピーチロック・ハウス(8)―エーデルワイス
ピーチロック・ハウス(9)―8時間コースのゴール
ピーチロック・ハウス(10)―最後の夜のミーティング
ピーチロック・ハウス(11)―行ってきます

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック