FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



日光滝めぐり’09
暑かったので、涼を求めて日光に滝めぐりに行ってきました。

まず行ったのは、華厳の滝。
上の展望台から。うーん、いつ見ても豪快だなぁ。

IMG_5532.jpg

上からだけじゃ物足りないってことで、
エレベータを降りて下の観曝台からも。
このエレベータ、乗るのは小学校の修学旅行以来。
クラスごとにエレベータの前に行列作ったっけ。すごく懐かしい。
そして下からの眺め。

IMG_5536.jpg

毎秒2トンもの水が、流れ落ちていきます。
この滝の落差が大きくて、しかも垂直に切り立ってるから、
白い水のしぶきがスローモーションのようにゆっくりと粒になって落ちていきます。
粒の落ちる様子、ついつい目で追っかけてしまいます。
よく見れば、滝の近くで地層が分かれてて、その境目からも水がどんどん湧き出してます。
さすが、日本三大瀑布のひとつ。

IMG_5539.jpg

中禅寺湖畔の「観光食堂」で、おそばを頂きました。
日光といえば湯葉が有名だけど、そばもなかなかの味。
ちょっとぶきっちょにいろんな太さで切ってあるそば、田舎風でおいしい!

そのあと、イタリア大使館の旧別荘へ。
中禅寺湖畔の東側に位置していて、今は公園として開放しています。
緑と湖畔の中にたたずむ日本家屋だけど、どこかおしゃれな建築。

IMG_5542.jpg

IMG_5549.jpg

中はもちろん広くて、ソファはふかふか、2階には寝室が4つあるほか、
木漏れ日の中でお昼寝できるお部屋も。
1階の湖に面した縁側にはソファが並べてあって、
そこに腰掛けながらお茶をいただけます。
風は気持ちいいし、湖はきれいだし。
いいなぁー、こんな別荘でのんびりするなんて。

IMG_5546.jpg

すっかり別荘の主になったきぶんでまったりした・・・かったのですが、
実際にはアブがたくさん飛んでて、びくびくしながら座っていたのでした(笑)。

散歩道の途中にて。キノコ発見。

IMG_5552.jpg

イタリア大使館別荘の上の山、半月峠から。
中禅寺湖と男体山が見渡せます。

IMG_5554.jpg

次に行ったのは光徳牧場。
涼を求めるなら、やっぱこれしかないですよね(笑)

IMG_5559.jpg

さらに奥日光に進んで、湯滝。
ここも豪快。急斜面を、白い水がどんどん流れていきます。
ここの観曝台は滝のすぐ近くにあるから、
水しぶきを少し浴びながら眺められます。

IMG_5563.jpg

昔湯滝に修学旅行で来たときに、

「湯滝って、なんでお湯って書くのぉー?」
「滝がお湯みたいに熱いからだよー」
「本当にあついか触ってみよー!」

なんてしゃべってた気がします。
川辺まで降りて、ほとんど日の暮れかかった滝下の川まで、
わざわざ手を入れにいったっけ。
で、だまされたと。
しかも、修学旅行が確か秋だったから、川の水はかなり冷たかった気がする。

で、湯滝という本当の理由は、
この滝の上に「湯の湖」っていう湖があります。
その湖のまわりでは、温泉がわいているところがあるのです。
湯滝や湯の湖の周りはハイキングコースもあるから、木漏れ日の中を
温泉の匂いをかぎながら、水辺を歩いてみるのもいいかもしれませんね^^

IMG_5562.jpg

そのほかにも日光周辺には竜頭の滝、寂光の滝、白糸の滝、裏見滝など
まだまだ滝はたくさんあります。
まもなく夏も終わり、これからは初秋と紅葉の時期。
こんな日光の滝めぐりはいかがでしょうか?

IMG_5566.jpg

余談だけど、滝って言う字は、「氵(さんずい)」に「竜(りゅう)」っていう字からできてます。
水の流れを竜に見立てたなんて、昔の人はうまい字を考えるなぁ。



スポンサーサイト





この記事に対するコメント

鯉は滝をさかのぼって龍になるそうですからね。

【2009/08/20 16:08】 URL | しみやん #- [ 編集]


湯滝で魚がぴょんぴょんやってたけど、あいつは上がれそうになかったなぁ

【2009/08/23 21:06】 URL | まっつー #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック