FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



どうなる?川原湯は。
難しくてあまり語らない政治の話。
2009年8月30日、民主党がついに衆院選で過半数をとりました。
民主がどうとか、自民がどうとか、他党がどうとか、
そういった話は抜きにしましょう。
(ここはあくまで旅のページなので^^;)

ここで取り上げる問題は、たった今ニュースの中でチラッと聞いたダム工事中止の話。

PICT0177.jpg

PICT0048_20090901012642.jpg

群馬の草津へ向かう国道の途中に、川原湯という、鄙びた温泉があります。
草津には観光バスやマイカーで向かう人が多いから、
わざわざここに立ち寄る人は少ないです。
けど、ここは青春18きっぷで吾妻線「川原湯温泉」駅から歩いて行ける、
数少ない温泉地の一つです。
もともとは源頼朝が立ち寄った際に見つけたとされる伝説があるほど、
昔からある温泉です。
お湯は透明ながら、硫化水素泉なので、記憶では硫黄の匂いが少しあったと思います。
その昔は、草津のお湯はあまりに強いので、その上がり湯として立ち寄りが多かったそうです。
近くには、吾妻渓谷など、なかなかよい景色が広がる場所です。

PICT0176.jpg

けど、この川原湯が「八ツ場ダム」の建設のために
現在の集落が移転を余儀なくされようとしていました。
(今はこの看板はなくなっています)

1952年からこの八ツ場ダムを作る計画が立てられ、
この半世紀、途中の工事中断や裁判などもありました。
裁判上、計画中止の訴えは棄却され、2010年度には完成予定とされているけど、
本当にそれまでに完成するのやら。

この前通ったときには、こんな状態。
橋がこんなところまでできてます。

IMG_5496.jpg

IMG_5498.jpg

ところが、今回の民主党のマニフェストでは、このダムの計画は中止。
もしこれが実現されれば、現在の、先祖代々土地を守ってきた住民の生活も守られるわけです。
現在の、鄙びた温泉がこれからも残っていき、
美しい吾妻渓谷も残っていくのですが・・・
もともとは半世紀も前に利根川水系の水害防止のために計画されたこのダム、
今となっては確かに無用なものかもしれませんね。

けど、一方で。
ここまでできたのに、中止ってのも
なんか違和感のある話な気がします。
山の上に道路もでき、吾妻線の新線もでき、
ダムの堤防も作って、橋もこんな状態で、
このまま昭和・平成の「ムダの象徴」として残るのでしょうか。
過疎化が進むこの場所で、もしこの町が新しい温泉を観光として
PRするのであれば、現在の場所にとどまることは果たしてプラスになるのでしょうか。
道の悪い草津へのアクセス、新しい道路をもーちょい建設することで、
今の不便な場所よりもよい道を作ることができるのではないでしょうか。

私は賛成、反対どちらがいいのか、わかりません。
あまりにも膨大な予算を使ってしまったこのダムは、
もはや、ただ中止にすればよいという結論では済まない気がします。

草津に行くことがあれば、窓の外を眺めながら
こういった公共工事が果たして必要なのかどうか?
一度ぼんやりとでも、考えていただければと思います。

PICT0162.jpg

ところで、茨城は、これまでの知事が再選しました。
茨城空港は、果たしてどうなるのやら。
日本の航空会社は減便を余儀なくされてるのに、果たして就航路線はできるのかなぁ。
個人的には・・・礼文島と屋久島、石垣島に直行便がほしい(笑)。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

国交省、八ッ場ダムの入札延期を指示(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090903-00000626-yom-pol

さっそく気になる記事が。
しばらくは目が離せませんな。
この辺りの自転車ルートにも影響するかもしれないし。

【2009/09/04 00:11】 URL | まっつー #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック