FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ドイツ事情2-水
さて、2回目のドイツ事情。

ちょっとこのところ忙しいので、写真をまとめるのに大変なお菓子の紹介の前に
お水のお話を書かせていただきます。

ついこの前の日記にも書いたけど、
地元のスーパーでミネラルウォーターを買いました。
日本みたいに、水道水をそのまま飲むことはありません。
飲む水は買うものです。

ここで間違えたのが、炭酸入りのヤツ。
mit Kohlensaeureって書いてあるのをうっかり買うと大変です。

IMG_5876.jpg

これが炭酸水。日本のより硬度が高くて、なんか違和感があります。
日本人でも慣れてる人は慣れてるようだけど、
自分にはなかなか合いそうにありません(-o-;)。
振ってみたらひょっとして炭酸が抜けて、普通の水になるかな、と思ったら大間違い。
振っても振っても、コイツのクセのある味は抜けません。
・・・ってことで翌日、別の棚においてあるVolvicを改めて買う羽目になりました。

なお、ドイツにはもちろん、お茶なんぞおいてありません。
飲みたい人は、緑茶パウダー的なものを持って行くといいかも。かさばらないし。

お茶はもちろんのこと、ペット入りの紅茶、コーヒーなどもないようでした。
こういった飲み物は、温かいのをその場で入れて飲むのが当たり前なんでしょうね。

ところで、水の値段は、
自分の寄ったスーパーでは、500mLのやつが50-70セントくらい(70-100円程度?)でした。
意外と安いなぁと思いきや。

空港では、手荷物検査のあとに500mLのペット水がなんと3ユーロ(高っ!)。
とあるレストランにいたっては、750mLのやつが7ユーロくらいしてました。
なんか、すごくぼったくってる感じ。
けど、水がそれだけ大事なんだなってのがつくづく感じました。
日本みたいに、お店に入るや否やテーブルにお冷やを置いてくれる
環境が、じつはすごくありがたいのですね。

おまけ。

IMG_5935.jpg

写真から想像つくとは思うけど、牛乳も買って飲みました。
「アルペン3.5牛乳」ってな感じ。
500mL入りで、これがなんと59セント(80円くらい)。
やすすぎっ!!
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

みっと・こーれんさおいあー
って読むんでしょうか??ドイツ語を習ったのはすでに5年前です…懐かしいです。

水¥=牛乳¥ だなんて・・・

そういえば牛乳が余って捨てるなんてこともニュースで見ましたし,そんな影響もあるんですかね!?

【2009/09/26 11:04】 URL | take #- [ 編集]


自分も懐かしい。
なんだかんだでドイツは2回目なので、少しはドイツ語やっといてよかった。
(使うのはダンケシェーンとウィダーゼーエンだけですが・・・^^)

ドイツはそんなに牛乳が余ってるのかぁ。もったいない。

【2009/09/26 19:22】 URL | まっつー #- [ 編集]


日本では牛乳は紙パックしか認められなかったような…。これペットボトルですよね?

【2009/09/29 00:20】 URL | くまのみ #- [ 編集]


これは紙でしたねー。ご安心ください。
明治ブルガリアヨーグルトの200mL的な感じの容器です。
ちなみに外国のPETは粗悪品が多いので、
とてもじゃないけど牛乳を入れたら心配ですね。

【2009/09/30 00:10】 URL | まっつー #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック