FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ぐるっと本州鉄道旅(7)猪谷→角川→高山
PICT0145_20100301095151.jpg

猪谷からバスで角川に向けて出発しました。
バスは不通区間の各駅へ行く小型バスと、岐阜側の角川駅に
直行する大型バスの2台に分かれて走ります。
小型の方は誰も乗っていようでした。

不通区間はわずか4駅分だけで、電車ならば30分足らずなのに、
バスでは1時間10分もかかります。
というのも、行く先はずっと雪道だし、
高山本線に沿った国道360号は冬季通行止めだからとか。
各駅の代行輸送も手間がかかりますね。

PICT0148_20100301095151.jpg

自分の乗ったバスは国道41号をひたすら走ったのですが、
そこも岐阜と富山の県境に近づくにつれ、雪が強まっていきました。
道はよく整備されているので通行止めの心配はないんだけど、
ともかくカーブが多い山道でした。途中にはスキー場もあったりするくらいの場所です。

PICT0151.jpg

途中で見つけた神岡鉱山駅跡。
鉱山としての役割はすでに21世紀初めに終えてしまっていますが、
その後ノーベル物理学賞を受賞した小柴氏の研究で使用された「カミオカンデ」が設置されました。
さらには2010年ごろから、一部報道されているインターネットイニシアティブによるセンターなど、
まさに地下組織?!として、これからも活躍しそうです。

そんな道をひたすら進み、やっとこさ岐阜側の角川駅へ到着です。
今年(2007年)の秋には3年ぶりに開通するなので、もう少しの辛抱ですね。

PICT0158_20100301101315.jpg

角川からは電車で30分ほどで高山に到着。
富山からのルートはすごい雪ながら、時間通りに到着しました。

PICT0162_20100301101315.jpg

白川郷行きのバスが40分後だというのをターミナルの時刻表で確かめて、この間にお昼を食べました。
さすがに、ちゃんとしたお店を探すほどの時間がなかったので
バスセンター前の立ち食いみたいなラーメン屋に入ったけど・・・
高山ラーメンという感じじゃなく、ただの立ち食いラーメンだったのが残念orz。

食事後、今度はバスセンターのチケット売り場へ。
けど、そこでいきなり予約番号なんか聞かれたもんだから、びっくり。
どうやら白川郷行きは、全席予約制だったみたいで。完全に下調べ不足。
無理かなーとあきらめかけました・・・
けど窓口の人に調べてもらうと、どうやらキャンセルがあったみたい。
なんと運良く乗せてくれました!
帰りのチケットも1便しか空いてなかったけど、自分が予定していた時間とぴったり。
これでチケットゲット!

PICT0163_20100301101315.jpg
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック