FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



蒼森の旅(5)―サンタが町に住んでいる!
青池から、バスで移動します。
このとき乗ったバスの運転手は、十二湖の駅から青池まで乗ったバスの運転手と同じ。
流暢な青森弁でぺらぺらと、十二湖の解説をしながら山を下ります。
今度は電車の接続も悪いので、十二湖駅を過ぎ、その先のサンタランドへ行きました。
ここは、旧岩崎村(現深浦町)がフィンランド国ラヌア郡と姉妹都市関係にあり、
そのことからできた施設だそうです。

santa.jpg

そこにはサンタがフィンランドから実際に来てて、ここで仕事をしています。
冬だけかと思ったら、一年中ちゃんと仕事をしてるのね(笑)。
もちろんサンタは何語でも話せます。日本語だってなんのその。
サンタの書斎も見せてもらいました。
世界中からきた手紙を仕分けする棚に、パイプを口にくわえながら座るような木でできたゆり椅子。
部屋の壁には子供たちからの手紙がたくさん貼ってあり、フィンランドから一部持ってきたのでしょうか?
部屋の中央には3,4mはあるクリスマスツリーがおいてあり、片隅にはプレゼントを積んだそり。
トナカイは今日はいなかったものの、ここは一年中クリスマス一色でした。

また、サンタランドの中にはサンタクロース岩崎簡易郵便局というのがあり、
そこでサンタへの手紙の取次ぎも行っています。
サンタへプレゼントちょうだい、って手紙書いたらほんとにくれるのかな?

PICT0075_20091013210411.jpg
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック