FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



石山寺
もうすぐ、紅葉の季節になりました。
紅葉といえば、山もいいけど、古都で楓を愛でるのもいいですね。

今日紹介する石山寺は、そんな関西圏にある、古いお寺の一つ。
なんでも、紫式部が源氏物語をここで書いたと言われている、由緒あるお寺です。
ちょうど7年に一度のご開帳をしていることを聞いて、行ってみました。
西国には四国と同じように、三十三ヶ所めぐりがあります。
この三十三ヶ所のお寺のほとんどが、今年を中心として
ご開帳を一斉にやっているのです!
どこも7年に一度とか、多いところは数十年に一度とか。
それが一斉にご開帳なんて、もうないかもしれないくらいですね。

石山寺へは、京阪電車の石山寺駅から、10分ほど歩いていきます。

IMG_5812.jpg

こんなちっちゃな電車。車両も2両しかありません。

IMG_5810.jpg

これもちっちゃな駅。
まだ駅なのに、お寺によくある五色旗が出迎えてくれます。

IMG_5808.jpg

てくてく歩くこと、約10分。石山寺の前に着きました。
山門をくぐって、お寺の中へ。

IMG_5784.jpg

入場料を払って、お寺の奥へと進みます。

IMG_5786.jpg

観音堂。なかには観音様がずらっと並んでいます。
中でお参りをして、一歩下がった所からぱちり。
となりには、毘沙門天のいる、毘沙門堂もあります。

IMG_5791.jpg

硅灰石。
お寺の中に、こんな岩場があるのも珍しいです。
何でも、天然記念物に指定されているとか。

IMG_5797.jpg

ここが石山寺の本堂です。

IMG_5807.jpg

こちらにおはすのがご本尊。
とても立派なものです。

IMG_5801.jpg

そしてこちらが、源頼朝が寄進したとされる、多宝塔。
中には大日如来様がいます。

駆け足で回っても1時間ほどはかかったでしょうか。
お寺というと京都や奈良がほとんどで、あまり滋賀にくることはないけど
こういうところにも足を伸ばすのも、いいですよ!
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック