FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



日本の国道最高地点へ(3)―白根から草津、六合へ。
さて、渋峠からの景色がよすぎたから、のんびりしすぎた。先を急ぎます。
あまりのんびりしすぎると・・・コレが食べれなくなるしね。
やっぱりソフトクリームは外せないから。
ええと、何のソフトだったかな?忘れた・・・orz

IMG_5453.jpg

今回登った5人で、記念写真。

IMG_5457.jpg

山を下る頃には・・・霧が出てきました。
ちょうど道路の先のほうには霧がかからない。
急な山肌を、霧がなめるように昇っていくから。
自転車に乗るには、さほど影響はありませんでした。
それでも念のため、しっかりブレーキを握って下っていきます。

IMG_5464.jpg

そんなのんびりしていたら・・・置いてかれちゃった。
車の後、白線が4,5個目の間くらいに、米粒みたいに仲間がちらり。
急がなきゃなぁ。

IMG_5470.jpg

とはいえ、この景色。
立ち止まっちゃ、ついついカメラを向けてしまう。
ロープウェイの中から、お客さんが手を振ってくれました。

IMG_5473.jpg

ロープウェイの先に見えたヘアピンを抜け、どんどん先を急ぎます。
すると現れたのは、コンクリートになった道と荒れた岩肌。
所々に噴き出す蒸気。臭い。
ここが「殺生ヶ原」。硫化水素地帯で、車も立ち止まるのが禁止になっている区間です。
息を止め(たつもり)、ささっと通り過ぎます。こんな所で行き倒れになりたくない!

IMG_5477.jpg

殺生ヶ原を過ぎ、さらに降りると草津の市街地。
湯畑の辺りまで来ました。
確か草津のpHは2くらい・・・自転車によっては、あまりよくない環境。
そんなこと思いながらも、ちちやのお饅頭の誘惑には勝てませんでした。

IMG_5481.jpg

帰りの時間もあるので、お饅頭はお持ち帰りで、ささっと道の駅六合に戻りました。
自転車を片付けて、お店をぶらぶらしていると、
なんと、六合ハムをその場で出してくれるお店があった!
さっそく頂きました。六合ハムのソーセージ。
うしろのは、珍しい桑の実ワイン。

IMG_5495.jpg

この六合村の中には他にも、近くに温泉があったり、
野反湖があったりと、草津に隠れながらも観光スポット満載です。
ぜひぜひ、行ってみてはいかがでしょうか。
八ツ場ダムの見学ついでにでも・・・?


日本の国道最高地点へ(1)―六合から渋峠を目指して。
日本の国道最高地点へ(2)―渋峠とその辺り。
日本の国道最高地点へ(3)―白根から草津、六合へ。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック