FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



天城越え(3)―七滝(後編)
さらに道を進むと、のこり五つ滝を発見。

○かに滝(かにだる)

PICT0046_20091031223852.jpg

踊り子歩道のわきっちょに、あばら家があり、そこにちょっとした滝がありました。
落差は2mくらい。

PICT0047.jpg

かに滝の横には、もう12月の半ばだというのに、こんな素敵な紅葉が見られました。
11月終わり頃が、紅葉狩りにはなかなかいい場所だと思います。そんなに寒くもないだろうし。

○初景滝(しょけいだる)

PICT0054_20091031223851.jpg

滝が3本くらいに分かれています。
伊豆の踊り子の像がここにたってます。
なんか踊り子の方はそっぽ向いてるようなきもするけど・・・。

○蛇滝(へびだる)

PICT0059_20091031223851.jpg

○えび滝(えびだる)

PICT0068.jpg

へびだる?えびだる?何か紛らわしい名前だな、と思いつつ行ってみたら・・・。
これ、滝?
ひーこら歩いたわりに、ちょっと期待はずれ。

○釜滝(かまだる)

PICT0076.jpg

一番上流。結構豪快。
大滝よりも大きいんじゃないか、ってくらいの落差がありました。

こんな滝めぐりでした。最後の二つはちょっと遠めだけど、
釜滝の近くはぐらぐらのつり橋もあり、なかなか楽しかったです。

河津七滝ってバス停があるのに気づいてそこまで歩き、
バス停の駐車場前でピリ辛ならぬピリ甘なわさびソフトクリームを食べました。
後味がツンときて、それでもって味はソフトクリーム。
まずくはないんで食べてみるのはオススメです。
真冬に食べるのはどうかと思いますが・・・。

PICT0077_20091031223848.jpg



天城越え(1)―城ヶ崎
天城越え(2)―河津と七滝(前編)
天城越え(3)―七滝(後編)
天城越え(4)―天城トンネル
天城越え(5)―修善寺めぐり
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック