FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



天城越え(5)―修善寺めぐり
PICT0114.jpg

研究室の忘年会は、いつもどおり。
OBは自分ひとりだったから少し肩身が狭い気もあったけど、
先生とか、ドクターの人とか、いろんな人とざっくばらんに話をする場があって
ものすごくいい機会になりました。
次の日も修善寺で自由行動があったから、一緒についていきました。

修善寺では、なんか遊歩道みたいなのがあって、そこを散歩することになりました。

PICT0108_20091101001516.jpg

まずは、修禅寺。
旅館の人にバスターミナルまで送ってもらい、
そこから狭い温泉街の道を歩いて5分ほど歩くと着きます。
このときはちょうど改修工事中で、本堂はまったくみれなくて・・・残念。
歴史のある寺らしく、弘法大師(空海)が1200年も前に
この地を訪れ、できたお寺だそうです。
地名とお寺の名前が、修善寺と修禅寺とで違うのは何故だろう?

それから住宅街?みたいなところへ入り、急な坂道を登り数10分。
散歩道、と入ったけど、これじゃ山登りじゃん!
一緒に行ったメンバーがI原さん、M岡くん、F川さんで、
亡国のイージスとか核とかを語りながら歩いてました^^;
なかなか異色な散歩ですよ。

山を上がると梅林があります。春になったらきれいなんでしょうね。
そろそろ折り返そうか、というところ、こんなものが見えました!

PICT0111.jpg

来た道を折り返し、帰り道はらくらく。

最後に見たのは修善寺近くにある独鈷の湯。

PICT0115_20091101001514.jpg

川沿いにたたずむ露天風呂です。
昼間は足湯で、夜は入りに来る人がいるらしい・・・
さすがに真昼間からこんなところではくつろげなさそうです^^;

あ、今回忘年会の方ではキスケさん、しばっちさんおよび
研究室の皆様にずいぶんお世話になりました。
次回の研究室の集まりでもぜひ会いましょう!


天城越え(1)―城ヶ崎
天城越え(2)―河津と七滝(前編)
天城越え(3)―七滝(後編)
天城越え(4)―天城トンネル
天城越え(5)―修善寺めぐり
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック