FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



袋田登山
IMG_8198.jpg

前回の記事でも紹介した、袋田の滝。
その滝に沿って、ハイキングコースがあるのをご存知ですか?

IMG_8208.jpg

「袋田自然研究路」っていうところです。
袋田の滝のトンネルからつり橋を渡ってすぐの所に、こんな階段があります。

IMG_8242.jpg

うぉぉ・・・長い。長すぎる。
階段はちゃんとしてるけど、あまりにも長い。

IMG_8213.jpg

そのうち、鉄製のちゃんとした階段はなくなり、
歩幅もばらばら、1段辺りの高さもむちゃくちゃな石段に。
鎖もって上がらないと、落ちちゃう。
こりゃ、運動靴じゃないと、無理!!

IMG_8219.jpg

ずいぶん急な所を上がったから、あっという間に袋田の滝の上まで着きました。
展望台からは遠くて見えづらい、1段目の滝もしっかり見れます。

IMG_8233.jpg

新しい展望台が、自分のいる側からも見えました。
あっちの展望台にはずいぶん人がいるけど、こっちの自然歩道には、物好きか猛者しかやってきません。
登山よろしく他の客同士と、「こんにちはー」なんて会釈してしまいます。。

IMG_8220.jpg

ここまできたら、あともうひと踏ん張り。
階段もずいぶんなだらかになりました。

月居山頂と生瀬の滝の分かれ道が出たら、迷わず滝のほうへ向かいます。
もうこれ以上は登りたくない(笑)。
するとすぐに展望台があり、そこから先にはもう一つ滝が!

IMG_8229.jpg

たぶんこれが生瀬の滝。
川幅は広いし、岩はごつごつしているし、遠いながらもなかなか迫力ある滝です。
川の上には氷が張ってて、滝が上から下に落ちる様子が氷面に移ってました。
つまり、氷の上で、水の流れは下から上へ。冬場じゃないと見られない不思議な風景です。

IMG_8227.jpg

こちらは滝なのかどうかは分かりませんが、
展望台の横にも水の流れたようなあとがあって、完全に凍結してました。
水があればザーザーと音がするだろうに、この「滝」はもちろん、静かにそこにあるだけ。
音のない滝って、不思議な感じ。今度は袋田の氷瀑も見てみたい!
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

たしかに写真見ると、条件反射で滝の音を想像してしまうのに。
コツコツ足音が聞こえそうですね。
子供たちと夏に行ったことあるのが釣り橋の先の階段まででした。
あの先はこうなってるんですか~!

【2010/01/16 15:14】 URL | くまのみ #- [ 編集]


お子さんたちとこちらにも来たんですね!
やさしい滝の方だけかと思いました。
トンネルとか通って、大はしゃぎだったんでしょうね^^

【2010/01/16 23:23】 URL | まっつー #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック