FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



プラハの夜
袋田辺りの話は置いといて、とりあえず先週金曜のお話。

IMG_8286.jpg

6,7年ぶりくらいに、コンサートに行ってきました。
つくばで国際音楽祭というものをやっていて、先週の金曜日がその最終日でした。
最後日はオケが来ていて、プラハ交響楽団&ヴァイオリニストの千住真理子との競演です。

プラハ交響楽団はチェコのオケで、1934年に創設された歴史ある楽団です。
首席指揮者のイルジー・コウト氏がタクトを振る予定だったのですが、
体調不良のために来日できなくなってしまいました。残念。

けど、その代役で来た「ズデニェク・マーカル氏」という人がこれまたすごい人。
チェコ・フィルの首席指揮者を5年間務めてる経歴があるんだけど、
実はテレビドラマ「のだめカンタービレ」で千秋真一の恩師、
セヴァスチャーノ・ヴィエラ先生の役をやってた人!!

曲目は、
・スメタナ「モルダウ」
・モーツァルト「ヴァイオリン協奏曲第5番」
・ドヴォルザーク「新世界」
の3つ。モルダウはまさにチェコの首都、プラハを流れる川で、
それをチェコの楽団が弾くんだから、これまたいい!

演奏は、もちろんすごくよかったです。
プロオケを生で聞いたのも久しぶりだったし、
弦楽器の音が、ピアニッシモからクレッシェンドで、自然な感じで盛り上がっていくのも素敵だし、
ちゃんとしたホールでいろんな楽器の音が全方向から響いてくる、スピーカーじゃ味わえない音もいい。

千住真理子の演奏も、すごくやわらかい音で、
モーツァルトの華やかな曲にすごくあっていました。
1716年製のストラディヴァリウスを持っているらしいけど、
今日の演奏ではそれを使っていたのかなぁ?

新世界は第4楽章しか知らなかったと思っていたけど、
聞いてみたら、第1と第2も聞いたことがありました。
しかも、第2楽章は、夜9時くらいにイーアスで流れてる「遠き山に日は落ちて」だったなんて。
その時間に夕飯の買い出しに行くことがあるから、条件反射でお腹がなりそうだった(笑)

演奏が終わったら拍手。拍手。ひたすら拍手。
前列の人が、頭の上でてをたたいているのがいかにも茨城らしい。
海外だったら、Bravo!とか言って、観客総立ちになるのかな。
指揮者のヴィエラ先生がステージの裏に行き、また戻ってくる。また来て、戻る。
4回くらい繰り返してました。その間ずっと拍手。手が痛いです。

結局アンコールはありませんでした。
急な代役だったから、まあしょうがないか。
けど、昔ちょこっとだけかじってた音楽熱が少しだけ上がりました。

久しぶりにトランペット吹きたいなぁー。ほとんど音出せないだろうけど・・・
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

トランペットやってたんですか!
似合い過ぎです。
このホール時々割安でいい演奏聞けるんですよね。

【2010/01/19 06:24】 URL | くまのみ #- [ 編集]


ほんのちょっとかじった程度ですよ(笑)。
オケなんて、都内に行かないと聞けないと思ってたので、驚きでした!

【2010/01/20 22:46】 URL | まっつー #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック