FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ぐるっと本州鉄道旅(11)―松島・瑞厳寺→仙台→上野
PICT1020.jpg


松島からすぐの所に伊達藩にまつわるお寺、瑞厳寺があります。
ここは山寺と同じ人(円仁)が建てたとされるお寺で、創建からじつに1100年あまり。
現在ある建物は一時荒廃したお寺を、伊達政宗が5年の歳月をかけ、建てたものだそうです。
寺の門をくぐると、広い杉並木の庭が続きます。
杉の高さがすごい。何mあるんだろう?

PICT1025.jpg

遊歩道沿いには、たくさんの洞窟や、岩に彫ったお地蔵様のようなものがありました。
松島にある雄島でも同様の石仏群があったのですが、ここ瑞厳寺から程近い雄島は、
寺の僧侶が修行する場でもあったようです。
修行のために、手近な場所にあった岩に、石仏を彫ったりしていたんでしょうね。

PICT1021.jpg

暗い洞窟の中は、奥が見渡せないほど。
今でも修行として、石仏を作ったりしているのでしょうか?

PICT1022.jpg

瑞厳寺を後にした頃、ちょうど空から雨が降ってきました。
走って駅まで行って、松島駅から仙台行きの東北本線へ。
仙台駅についてからはわずかな時間の合間におみやげやお弁当を買って、
すぐにホームに来ていたシティラビットに乗り込みます。

シティラビットは福島まで、途中2駅しかとまらず、早い。
その中で、さっき買ったお昼の牛タン弁当をいただきます。
うん。お弁当でこのお肉の量。なかなかいい。
けど、今度来た時は、お店で食べてみたいなぁ。

福島に16時過ぎに着き、そこからは黒磯まで乗り換えなしでつきます。
黒磯からは宇都宮まで乗って、そこでもう一度だけ乗り換えて、
9時半くらいにやっと上野につきました。

・・・という、金曜日から日曜日までの週末だけを使った、今回の旅。
移動が長すぎるとちょっとしんどいけど、いろいろ回って十分楽しめました。
次はどこへ行こうかな。


ぐるっと本州鉄道旅(1)―プロローグ
ぐるっと本州鉄道旅(2)―つくば→新宿→白馬
ぐるっと本州鉄道旅(3)―白馬→南小谷→糸魚川
ぐるっと本州鉄道旅(4)―糸魚川→長岡→小出
ぐるっと本州鉄道旅(5)―只見線:小出→只見
ぐるっと本州鉄道旅(6)―只見線:只見→会津若松
ぐるっと本州鉄道旅(7)―会津若松→郡山→福島・飯坂温泉
ぐるっと本州鉄道旅(8)―福島→山形→山寺
ぐるっと本州鉄道旅(9)―山寺
ぐるっと本州鉄道旅(10)―山寺→仙台→松島
ぐるっと本州鉄道旅(11)―松島・瑞厳寺→仙台→上野

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック