FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



そうだ、京都行こう(4.慈照寺銀閣)
そのあとは慈照寺銀閣へ。
京都巡りなんて修学旅行以来だ。
あのときは北大路の近くに宿舎があって、金閣と京都御所、二条城に、徒然草で出てきた「仁和寺にある法師・・・」こと仁和寺にいったなぁ。
けどこの銀閣には来てない。だって、
「金閣は金ピカで輝いてるけど、銀閣は銀張ってないんでしょ?つまんない!」
なんて言ってた気がするなぁ。
けどある程度年も経つと、「侘び寂びの世界」がこれまたいとをかし、って感じになってくるのよね・・・

銀閣寺道の細い道路は駐車場待ちやらで渋滞。人もあふれている。
駅前で借りたレンタサイクル、やはり混んでる時はこれが一番だな、と改めて感じました。
適当にチャリをとめ、寺の中へ。
高い椿の緑の塀の間を通っていく。

資料集


これこれ。中学社会の資料集に載っていたこのショット。この角度は基本ですな。
さらに見学コースに沿って山を登ると銀閣での紅葉が楽しめた。

銀閣と紅葉


さて、コースを回っている間にこんなものが並べられていた。

銀閣寺の大切な苔


銀閣寺の大切な苔ねぇ。なるほど、こんな苔が生えているのか。まあコケの種類なんて、スギゴケとゼニゴケしか知らないけどね。それにしても銀閣寺とな・・・寺の名前は慈照寺で建物の名前が銀閣だろ。慈照寺の中の看板で間違えるとは・・・

横に目をやると、

ちょっと邪魔な苔


ちょっと邪魔な苔。邪魔なものまで一緒に並んでいるとは(笑)
さらに目をやると・・・

とても邪魔な苔


・・・とても邪魔な苔(爆)。



そうだ、京都行こう(1.秋の学会と紅葉めぐり)
そうだ、京都行こう(2.泊まったホテルは新大阪)
そうだ、京都行こう(3.清水&永観堂へ)
そうだ、京都行こう(4.慈照寺銀閣)
そうだ、京都行こう(5.嵐山)
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック