FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



能登1周ツーリング(5)―2日目:世界一長いベンチ→門前町
世界一長いベンチが終わったら、また能登半島の西海岸を北上します。
ベンチの近くにあった、道の駅のととぎ海街道には男爵ソフトクリームというのが
あったみたいだけど、さっきお団子を食べたから、今回はお預け(-o-;)。

国道249号にいったん別れを告げ、県道を走ります。
途中の風無地区という所では、海から吹いてきた風が、本当に止んだような??
自転車乗りに取っちゃ、聖地にしたいトコですね。
あ、けど追い風だったら大歓迎だなぁ。

富来の集落は、こんな木造の家並みがずらり。
瓦も真っ黒で、家並みも色がそろっていて、すごくきれい。
しかも、出雲崎の妻入りや、佐渡よりもぎっしり家が詰まっていてすごい。
日本版フィレンツェを連想してしまいました。

P5021867.jpg

海岸沿いを進んだら、今度はヤセの断崖。
ヤセの大食いみたいで変な名前だけど、由来ははっきりしないらしい。

この写真の場所は、ヤセの断崖の隣にあった、義経の舟隠し。

P5021880.jpg

義経が奥州へ逃げる際に、ここに48隻の舟を隠したとか。
いや、48隻はどうみても並べられないぞ!
そっか、舟を重ねたのか?

他にも関野鼻という名所もあったらしいんだけど・・・

P5021888.jpg

残念ながら、2007年の能登半島沖地震で、崖が危険な状態だそうで、立入禁止でした。
ロープで立ち入り禁止になっていた駐車場が、なんだか寂しい感じですね。

P5021889.jpg

そろそろおなかもすいたので、お昼休憩です。
休んだのは道の駅赤神。
この道の駅にはレストランはなかったので、あらかじめサポートのほうに
お昼を買ってもらっていました。すごく助かります!!!
海が見える芝生の丘で、みんなでおにぎりをぱくり。

・・・パット入りパンツが薄手なので、芝生がちくちく刺さって痛かったのはナイショ。。

P5021897.jpg

けど、ここでソフトクリームを見つけたので、早速いただきまーす。
普通のソフトだけど、おいしい。

P5021901.jpg

休憩したら、さらに能登の奥へ。
かつての曹洞宗大本山だった、總持寺祖院の横を通ります。
曹洞宗は鎌倉時代に生まれた教えで、その頃からこちらが大本山だったようですが、
火災による消失で、大本山は100年前に横浜市鶴見区へ移転したそうです。
現在は再建され、祖院としてこの地にひっそりと佇んでいるようです。
今の大本山がある場所は実家に近いので、なんか想うものがあるような、ないような。



  能登の記事      

能登1周ツーリング(1)―1日目:プロローグ
能登1周ツーリング(2)―1日目:雨晴→原山峠(羽咋市)
能登1周ツーリング(3)―1日目:原山峠→羽咋

能登1周ツーリング(4)―2日目:羽咋→世界一長いベンチ
能登1周ツーリング(5)―2日目:世界一長いベンチ→門前町
能登1周ツーリング(6)―2日目:門前町→輪島
能登1周ツーリング(7)―2日目:輪島界隈

能登1周ツーリング(8)―3日目:輪島→絶景!千枚田→塩田の村
能登1周ツーリング(9)―3日目:塩田の村→狼煙→珠洲
能登1周ツーリング(10)―3日目:珠洲→アストロコテージ

能登1周ツーリング(11)―4日目:アストロコテージ→能登空港→能登島
能登1周ツーリング(12)―4日目:能登島→雨晴



スポンサーサイト





この記事に対するコメント

義経と48隻と言われると、のぞきこんでみたくなりますね!
さすが能登。

【2010/05/20 23:18】 URL | くまのみ #- [ 編集]


こんなトコにも義経の伝説が残ってるのは驚き!

【2010/05/22 10:24】 URL | まっつー #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック