FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



能登1周ツーリング(9)―3日目:塩田の村→狼煙→珠洲
走っていると、気になった行き先表示を発見しました。
狼の煙と書いて・・・なんて読むんだろう?名前はかっこいいけど、地名なのかな?
まあ、道なりだし、行ってみればわかるかな?

P5032013.jpg

次の観光スポットは、ゴジラ岩。
何でも岩がゴジラの形をしているらしい。
石川って言ったら松井の出身地だし、どんなもんかなー?
わくわく♪

・・・と期待したら。
ゴジラ岩、どれだか分かりますか??

P5032029.jpg


ささ、気を取り直して。どんどん行こうー。
国道249号に別れを告げて、県道28号を進みます。
道が狭くなり、車どおりも少なくなってきました。

P5032039.jpg

そんなところで、こんな緑の断崖絶壁が待ち受けます!
ひぇぇー、どこまで上りゃいいんだろ?

P5032040.jpg

けど、そんな難所をクリアしたらこの景色!
天気は最高だし、海はきれいだし、すごい所です!!
能登もこんな青い海が広がってるんですね^^

P5032046.jpg

さらに進むと、今度は集落が見えてきました。
眼下に広がる、画一的な黒屋根、板壁の民家と、青い海。
このコントラストが、すごくマッチしていてきれい。

P5032048.jpg

そして、能登の先端につきました。
そこは、まさに行き先表示があった"狼煙"という場所。これで「のろし」と読むそうです。
岬の先端であるがゆえに、ここでのろしを上げて、往来する船に知らせた、灯台の役目があったのだとか。
今ではもちろんのろしは使われていないけど、禄剛崎灯台がその代わりを担っています。
ここでいったん休憩、ということで・・・

毎度お馴染み、道の駅ソフト。
ここでは豆乳ソフトを頂きましたー。

P5032054.jpg

さらに先を急ぎます。
途中は道を間違えて、うっかり住宅地の中へ。
野球の練習に向かう、中学生の先頭集団を吸収!
「こんにちはー」「こんにちはー」「こんちはー」・・・なんて、
知らない人にも声をかけてくる所、やはり地域ならではですね。

P5032060.jpg

中学生たちに元気をもらいながら、目指すお昼のポイントに到着。
自転車を停めて、能登丼を食べられるお店へと入ります。

P5032069.jpg

ここらでちょこっと能登丼の説明を。
能登丼は、いろいろ細かく定義が決まっています。それによると、

【食材】
・奥能登産のコシヒカリを使用していること
・奥能登の水を使用していること
・メイン食材に、地場で取れた旬の魚介類、能登で育まれた肉類、野菜等又は地元産の伝統保存食を使用していること

他にも、食器や調理方法にも決まりがあります。
詳しくは→奥能登ウェルカムプロジェクト推進協議会事務局のホームページをご覧ください。
公式パンフレットによると、能登丼は2009年7月の時点で64店舗あります。
肉も!野菜も!魚も!何でもあり!!
・・・ってことで、お店探しはずいぶん迷いました(笑)。

P5032073.jpg

そこで選んだのがこの能登丼!
ラポルトすずの中にある、E'cafeというお店の能登牛タタキ丼です^^
事前予約が必要でしたが、ここは頼りのサポートカーにお願いしました。
たたきがこれだけたくさんのっていて、これで1260円はお手ごろ!
おいしく頂きました^^

能登丼の定義の一つに、お箸は持ち帰ることができるという定義もあります。
この箸も能登産で、いいお土産になりました。

能登丼は他のお店では、ステーキ丼、岩ガキ丼、能登海鮮丼、カニ丼、アワビ丼、くじら丼、やまいも丼など
いろいろなバリエーションがあります。
全64店舗いろんな味が楽しめるので、ぜひツアーをやってみたいですね!


  能登の記事      

能登1周ツーリング(1)―1日目:プロローグ
能登1周ツーリング(2)―1日目:雨晴→原山峠(羽咋市)
能登1周ツーリング(3)―1日目:原山峠→羽咋

能登1周ツーリング(4)―2日目:羽咋→世界一長いベンチ
能登1周ツーリング(5)―2日目:世界一長いベンチ→門前町
能登1周ツーリング(6)―2日目:門前町→輪島
能登1周ツーリング(7)―2日目:輪島界隈

能登1周ツーリング(8)―3日目:輪島→絶景!千枚田→塩田の村
能登1周ツーリング(9)―3日目:塩田の村→狼煙→珠洲
能登1周ツーリング(10)―3日目:珠洲→アストロコテージ

能登1周ツーリング(11)―4日目:アストロコテージ→能登空港→能登島
能登1周ツーリング(12)―4日目:能登島→雨晴




スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック