FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



東北コソ練(1)―裏磐梯へ。
サッカー一色で、ブログどころじゃなくなっていました・・・。
前の金沢の記事はこっそりupすることにして。

最近あまりネタがないから、5月末に行った東北修行の旅でも書こうかと思います。
6月の初めに富士ヒルクライムの大会があったんだけど、
その練習ってことで、どこかいいところないかなーと探したのが、
福島の磐梯近辺と、山形蔵王。
山の上りでは本番よろしく、観光はほどほどにしてあまり休まずに行きましたが、
下る時はのーんびり写真撮りながら走っていました。

**

富士ヒルクライムを翌週に控えた週末。
練習はしようとは思っていたけど、気分的に遠くに行きたくなって、
遠征することにしました。

そこで選んだのが、福島と山形の2県。

土曜日の早朝から福島で走ろうかなーと思ってたけど、
金曜日のお出かけの準備が捗らずに、気づけば夜中の12時。
いったん寝るかとおもい布団に入ったけど・・・寝付けない。
久々の単独での遠出だから、ちょっとわくわく感??
なので、寝たか寝てないかよくわかんないまま、3時過ぎにはクルマに乗っていました^^;
常磐道を北上して、阿武隈高原SAで仮眠して、
着いたのは猪苗代町の体育館。ここから裏磐梯を目指します!

route2.jpg

この日のルートはこんな感じ。
猪苗代町総合体育館から、時計回りに進んで、磐梯山ゴールドラインを上ったあと、
桧原湖を一周、国道115号側から戻ってくるイギリスみたいな形の周回コースです。
コースの概要は前日の夜、スタート地点は、阿武隈高原SAの車の中で決めました。
まさに、行き当たりばったりです。さてさて、うまくいくかなぁー?

P5292413.jpg

この日の天気はくもり。
厚い雲がかかっているけど、空は白くて明るいです。
この雲なら、雨は降りそうにないかな。
それでも、これから向かう磐梯山がまったく見えないから、ちょっと不安です。

初めの10kmはなだらかで、そのあとは3%程度の下り坂です。
久しぶりの自転車だから、足慣らしをするにはちょうどいい。
これから向かう山に備えて、ペダルをクルクル回します。

P5292419.jpg

さー、そろそろ山道に入ってきましたよー!

P5292420.jpg

磐梯山ゴールドラインの料金所につきました。
ここを自転車で通るのは初めてです。料金は70円。

以前来た時は、11月の初めに車で来たから楽々だったけど、
今回は自転車。ひーこらひーこら走ります。
ゴールドラインという名前は、秋の景色から来てる通り。
東北みたいに北のほうへ来ると、季節が変わったときに風景が全く変わるから、面白い。
だからついつい何回も来ちゃうんだろうなぁ。

P5292427.jpg

猪苗代湖が見えてきましたー。

P5292428.jpg

途中展望台があったり滝があったりだったけど、
今日は坂練だから立ち寄りはなし。
できるだけ一気に上りまーす。
展望台の駐車場が途中に何度もあるもんだから、
同じクルマを抜いたり抜き返したり。
頂上までそんなペースでした。

P5292430.jpg

そしてゴール!
標高415mから、最高点の1194mまで上ってきましたー。
かかった時間はたぶん1時間ちょい。久しぶりにしては、まあまあかなー。

桧原湖の周回道路まで来ました。
磐梯山のすぐ近くなんで、あたりにはスキー場も。
なんだか、この猫魔のキャラクター、かわいい^^
このスキー場は、猫魔ヶ岳という山にあるからだそうです。
その山の由来は諸説あるらしいけど、ここでは省略。

P5292431.jpg

とりあえず寄ったのは、道の駅裏磐梯。
ちょうどお腹もなり、12時の町内サイレンもなったので、お昼を頂くことになりました。

P5292435.jpg

ココで頂いたのは、山塩ラーメンです。
裏磐梯に、大塩温泉という温泉があるのですが、
このラーメンの塩はその温泉から取ったとのこと!!
ラーメンは、もちろんこの近くにある喜多方チックなちぢれ麺。
ミネラルたっぷりで、体にもなんだかよさそう^^

P5292437.jpg

本当はソフトも気になったんだけど・・・
山の上はさすがに寒すぎでした。
冬装備もしていなくて、じっとしているのも耐えられないくらいだったので、
今回は断念。くぅぅ・・・
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック