FC2ブログ
ICHIRIDUKA ~ milemark for travelers
基本的には旅のページ。 ただ、いつも遊んでるわけじゃないんで、時々野球とか地元茨城ネタとか、気の向くままに書いてます。



プロフィール

まっつー

Author:まっつー
はじめまして。まっつーです。
日本全国回ってます。
旅の手段は飛行機から船、電車、バス、自転車、徒歩まで何でも問いません。

旅した記録を、書いたのがこのページ。
辞書に”milemark”という言葉はありませんが、1マイルごとにある表示のことだそうです。日本で言うと、一里塚。
旅の記録を"milemark"として、一つずつこの日記にこめられればと思っています。

はじめてこのページにお越し頂いた方でも、だれでもコメント残していってくれるとうれしいです^^)/
よろしく!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ翻訳



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



能登1周ツーリング(12)―4日目:能登島→雨晴
中能登農道橋を渡って、能登島へと渡りました。

P5042300.jpg

ただの小島かと思いきや、意外と起伏が多い島でした。
標高差は数10mながらも、5%以上の坂道が何回も連続して現れます。
けど今日は最終日。残ってる体力を搾り出して進みます。

P5042310.jpg

お昼は、道の駅のとじまで。
途中で食べた柏餅やら補給食やらであまりおなかがすいてなかったので、
とりあえずおそばを注文。

P5042315.jpg

友達が食べてたクリスタルソフト。
この道の駅の向かいには、ガラス美術館があるとのことで、
ガラス工芸品をイメージして作ったらしいです。
なかなか色とりどりできれい☆
・・・けど自分が食べようと思ったときには、なんと売り切れ( ̄□ ̄;)

DSC02149.jpg

しょうがないので、別のを食べました。
能登ミルクジェラート。

能登ミルクという、能登の酪農家らにより作られたご当地ブランドです。
レトロでシンプルなデザインが、なかなかいい。
さりげなく、立川や大宮のEcute(駅ナカ)のミルクスタンドにも進出したりしています。

P5042318.jpg

食べたのは天然塩アイス。甘さが引き立っていてうまい!

P5042319.jpg

道の駅の建物の横には、ガラス工房も併設されています。
こんな感じでお客さんが、吹いたり回したりして自分でオリジナルのコップを作ることができるのです。

さて、道の駅を出発して、再び本州を目指そうと・・・
したその矢先。
なんか一定周期でカタン、カタンと振動があるなと思って、
信号待ちのときにリアタイヤを調べてみたら・・・!

IMG_9310.jpg

タイヤが破裂寸前Σ( ̄□ ̄;)

初のサポートカー出動要請です。
ちょうど止まったその1分後にサポートカーが来てくれました。助かった!

ホイールごと他の人のものと交換したので、メーターの表示はできなくなりました。
若干、ギアの入りが合わないかな?という感じだけど。
とりあえず走行は無事にできるようになりました。ほっ。

高級温泉旅館がひしめき合う和倉温泉を横目に見て、
七尾線沿いに南下します。
この日は能登で最大のお祭りである、青柏祭というのが開かれていて
道沿いには露店がたくさん並んでいました。
一日ずれていれば、「デカ山」と呼ばれる、高さ12mもある巨大な曳山が、
この辺りで見れたはずなんだけど。残念。

P5042341.jpg

ようやく風も少し落ち着いてきたみたい。
これからは能登半島の右側の海岸線を、国道160号線に沿って南下していきます。

P5042346.jpg

道の駅いおり。
なんだか、道の駅ごとにアイス食べてるみたいだけど・・・(^^;)
イタリアンジェラート チェルキオで作っているカップアイス。
いろんな種類があったのですが、ここでは無難に崎山イチゴジャム。
あれ、イチゴ味じゃなく、イチゴジャム味?

P5042356.jpg

ここで一人が足痛を訴えてリタイア。残り31kmで完全走破だったのに、残念です(><)
代わりにサポートカーを務めていたメンバーが入れ替わりました。

海岸線は信号が全くないので、時速30km/hで進んでいきます。
いつしか集団が徐々にペースアップ。
なんとかついていこうと思ったけど・・・ムリ。
だって、40km/hくらいまで上げるんだもん。

P5042368.jpg

富山県に戻ってきました。
ここまでくればあともう一息。

氷見の道の駅に寄ったら、レースはおしまい。
あとは再び集団になって、ゴール目指して走っていきます。

P5042378.jpg

再び静かな松林の広がる海岸が見えてきました。
海岸で途中道がなくなり、探しながらだったけど、再び見覚えのある踏切へ。

P5042394.jpg

ゴール!事故もなく、ケガもなく、トラブルはあったか?だったけど、
能登を一周走りきりました!!

P5042403.jpg


  能登の記事      

能登1周ツーリング(1)―1日目:プロローグ
能登1周ツーリング(2)―1日目:雨晴→原山峠(羽咋市)
能登1周ツーリング(3)―1日目:原山峠→羽咋

能登1周ツーリング(4)―2日目:羽咋→世界一長いベンチ
能登1周ツーリング(5)―2日目:世界一長いベンチ→門前町
能登1周ツーリング(6)―2日目:門前町→輪島
能登1周ツーリング(7)―2日目:輪島界隈

能登1周ツーリング(8)―3日目:輪島→絶景!千枚田→塩田の村
能登1周ツーリング(9)―3日目:塩田の村→狼煙→珠洲
能登1周ツーリング(10)―3日目:珠洲→アストロコテージ

能登1周ツーリング(11)―4日目:アストロコテージ→能登空港→能登島
能登1周ツーリング(12)―4日目:能登島→雨晴


スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック